【2024年2月最新】フリーランスエージェントランキング▶

教育訓練給付金制度対象(助成金)のおすすめ動画編集スクールを解説

教育訓練給付金制度対象(助成金)のおすすめ動画編集スクールのアイキャッチ画像
  • URLをコピーしました!

<景品法人法に基づく表記>本サイトのコンテンツには商品プロモーションが含まれている場合があります。

安い受講料でコスパよく動画編集スクールに通いたい社会人におすすめな制度として、厚生労働省の教育訓練給付金制度(助成金)というものがあります。

「仕事の知識を深めてスキルアップをしたい」「新しい業界に転職したい」「資格を取るために勉強したい」と考える人たちを支援するために、厚生労働大臣の指定を受けた教育訓練を受講・修了した人に対して、その費用の一部が支給される制度です。

条件を満たすことができれば、専門実践教育訓練給付金は受講料金の最大70%が支給され、実質負担を30%に抑えることが可能です。

今回は、教育訓練給付金制度(助成金)の対象となっている動画編集スクールを紹介いたします。

教育訓練給付金制度(助成金)で動画編集を学べるスクールおすすめTOP3

インターネットアカデミー

は、オンラインと通学型のハイブリットが人気なWebスクール。

Winスクールのロゴ

は、全国拠点50校の就職率96%スクール。

コンサルフリー
コンサルフリー
目次

教育訓練給付金を受け取る条件

教育訓練給付金制度を使い給付金を受け取るには、雇用保険の加入期間などの条件を満たす必要があります。

教育訓練給付金を受給するための主な条件は、「雇用保険に3年以上加入してる」もしくは「離職後(雇用保険喪失後)1年以内で、雇用保険に3年以上加入していた」の2つです。

厚生労働省が定める受給対象の条件
  1. 厚生労働大臣が指定した教育訓練の受講を開始した日において、雇用保険の一般被保険者である方のうち、支給要件期間が3年以上ある方
  2. 受講開始日において一般被保険者でない方のうち、一般被保険者資格を喪失した日(離職日の翌日)以降、受講開始日までが1年(適用対象期間の延長が行われた場合には最大4年)以内であり、かつ支給要件期間が3年以上ある方

条件にある「支給要件期間」とは、同一の事業主に雇用された期間を言います。

この被保険者資格を取得する前の1年間に、他の事業所に雇用されていた場合は、それぞれの職場の支給要件期間を通算することが可能です。

また、教育訓練給付金は、パート・アルバイトや派遣労働者の方も対象となります。

教育訓練給付金制度対象(助成金)の条件

教育訓練給付金を受け取る手順や流れ

実際に教育訓練給付金を受け取る手順や流れは下記の通りです。

教育訓練給付金を受け取る手順
  1. ハローワークで受給資格の確認
  2. 教育訓練支援給付金の申請手続き
  3. 教育訓練給付金対象の動画編集スクールへ受講・修了(費用を自ら負担)
  4. 必要書類を揃えてハローワークへ支給申請する
  5. 着金完了

注意点として、教育訓練支援給付金の申請手続きを動画編集スクールに通う前に行わなければいけません。

受講開始日1ヶ月前までにハローワークで手続きをし申請を完了しなければならないため、早めに申請を行いましょう。

教育訓練給付金について疑問があったり手続きのやり方を詳しく知りたい場合には、ハローワークまたは動画編集スクールに相談することがおすすめです。

教育訓練給付金制度対象(助成金)の手順と流れ

給付金制度(助成金)のあるおすすめ動画編集スクール

給付金制度(助成金)のあるおすすめ動画編集スクールを紹介します。

安い受講料でコスパよく動画編集スクールに通いたい人に必見です!

ヒューマンアカデミー

スクール名
運営会社ヒューマンアカデミー株式会社
カリキュラム【動画クリエイターコース】
動画編集の基礎から、ポートフォリオ制作ができるコース
動画クリエイター総合コース】
本格的に動画編集技術を習得し、就職・転職できるスキルを身につけるコース
Web動画クリエイター総合コース】
動画制作スキルに加え、簡単なWeb制作のスキルを学ぶことができるコース
受講形態オンライン/通学(全国23校舎)
受講時間/期間6ヶ月
料金・費用動画クリエイターコース:278,168円(税込)
動画クリエイター総合コース:476,692円(税込)
Web動画クリエイター総合コース:1,020,563円(税込)
就職・転職支援就職・転職支援あり
副業支援副業支援なし
講師の質現役デザイナー専任講師
返金保証返金保証なし
2024年2月最新情報

全国50拠点にスクールがあることが特徴

は、全国に50拠点の教室を持っており、通学とオンラインを自由に選んで受講できることが特徴です。

フリーダッシュマン

北海道から沖縄まで、全国各地に教室を持つ動画編集スクールは他になく、地方に住んでいて通学受講スタイルを検討している方には魅力的なスクールです!

主な校舎

  • 仙台校
  • 柏校
  • 千葉校
  • 大宮駅前校
  • 新宿南口校
  • 銀座校
  • 横浜駅前校
  • 静岡校
  • 浜松校
  • 名古屋校
  • 京都四条鳥丸校
  • 大阪梅田校
  • 大阪心斎橋校
  • 天王寺校
  • 神戸三宮校
  • 岡山校
  • 広島校
  • 高松校
  • 福岡校
  • 熊本校
  • 鹿児島校
  • 那覇校

ヒューマンアカデミーの口コミ・特徴

の評判・口コミは以下になります。

「校舎とオンライン学習をうまく使い分けている」や「転職サポートがよかった」など良い評判の口コミが多い印象でした。

・仕事をしながらスクールに通っていて、平日は自宅学習をして土日は校舎に通って集中して学習できています。

・講師から質問回答が迅速で丁寧なので、すぐに問題解決できます。

・転職サポートで面談練習を繰り返し、無事就職をすることができました!

動画クリエイター講座

の動画クリエイター講座は、未経験から動画クリエイターとして就職・転職、フリーランスとして活躍できるスキルを身につける講座です。

マンツーマンのチャットサポート利用もあり、校舎では直接質問も可能です。

最長12ヶ月の学習期間なので、働きながらでも自分のペースで学ぶことができます。

教育訓練給付制度の対象講座

の動画クリエイター講座のなかで教育訓練給付制度の対象講座は「Web動画クリエイター総合コース」です。

10万円の支給金を受け取ることができます。

コース名受講料支給額自己負担受講期間
Web動画クリエイター総合コース685,975円(税込)100,000円(税込)585,875円(税込)12ヶ月

制度の詳細はスクールの無料説明会で気軽に聞くことができるため、相談してみましょう!

\詳細は下記をチェック!/

インターネット・アカデミー

スクール名
運営会社インターネットビジネスジャパン株式会社
カリキュラム▼Webデザイナーコース例
Webデザイナー入門コース
PhotoshopとIllustratorを使い、デザインの基本からプロのWebレイアウト技術まで学ぶことができるコース
Webデザインコース
基本スキルがすべてマスターできるだけでなく、実際の制作に役立つノウハウまで学ぶことがでるコース
Webデザイナー総合コース
「Webデザイナーコース」に作品制作講座とJavaScript講座をプラスし「クオリティ」と「スピード」を即戦力レベルまで磨き上げるコース
習得スキル▼Webデザイナー総合コース例
Illustrator、Photoshop、HTML、CSS、JavaScript、コーディング、Webサイト制作実践、レスポンシブWebデザイン
受講形態通学(新宿・渋谷) / オンライン
受講時間/期間▼Webデザイナーコース例
1〜3ヶ月、3〜,4ヶ月、6〜8ヶ月
料金/費用▼Webデザイナー総合コース例
Webデザイナー入門コース:209,000円(税込)
Webデザインコース:367,400円(税込)
Webデザイナー総合コース:760,760円(税込)
就職/転職支援書類添削
求人紹介
Web業界就職ガイダンス
副業支援キャリアサポート
講師の質現役デザイナー専任講師
返金保証クーリングオフ適用可能
受講期間が2ヶ月以下または支払い総額が5万円以下(税込)の場合を除き、 クーリングオフ期間の経過後も受講契約有効期間中は、関連商品の売買契約も含み将来にわたって中途解約が可能
メリット給付金対象コースが豊富
3つの受講スタイルを組み合わせて、自分にあった授業が選べる
母体の制作会社のノウハウを取り入れたカリキュラム
デメリット校舎が東京(新宿・渋谷)のみ
マンツーマン授業やライブ授業の予約が取りにくい
2024年2月最新情報

のおすすめポイントは下記の3つになります。

  • 通学とオンラインを合わせて授業が受けられる
  • 受講期間は最大1年間のため、スケジュールが自由に組み立てられる
  • AIやIoT、データ分析などの最先端のスキルを学べる

母体のWeb制作会社のノウハウを取り入れたカリキュラムが特徴

インターネット・アカデミーの母体は「東京藝術大学」「気象庁」など日本有数の制作実績を持つWeb制作会社「IBJ」です。

そのため、制作会社で培ったスキルとノウハウを学習カリキュラムを取り入れ、3万人を超える卒業生を排出しています。

インターネットアカデミーの母体であるWeb制作会社IBJの制作例

インターネット・アカデミーの評判・口コミ

の評判・口コミは以下になります。

「講義内容や環境の充実さ」「未経験者でも内定をもらった」などの口コミが多い印象でした。

・来校してライブ授業を受けたり、対面で質問をできたりと勉強しやすい環境が整っていた。

・講義の内容がわかりやすく、実践的な面をより深く学ぶことができた。

・学校独自の求人案内から、未経験者でも雇用してくれる会社を見つけて内定をもらった。

動画編集講座

の動画編集講座は、プロの動画制作現場で最も多く使われているAdobe Premiere Proの基礎知識から実践テクニックまで学び、幅広くムービーの制作を行う講座です。

実践演習として、YouTubeやSNS広告、CMなどの制作を行いフリーランスとして、様々な業種での動画クリエイターを目指す人におすすめです。

教育訓練給付制度の対象講座

は、一般教育訓練支給金が対象となるコースが多くあり、受講料の最大10万円が支給されます。

支給金の対象となるコースは下記となります。

コース名受講料支給額自己負担
Webデザイナー総合コース760,760円(税込)100,000円(税込)660,760円(税込)
Webデザイナー検定コース+作品制作講座+PHP講座718,520円(税込)100,000円(税込)618,520円(税込)
プログラマー入門コース+作品制作講座+PHP講座569,360円(税込)100,000円(税込)469,360円(税込)
プログラマー入門コース+PHP講座403,040円(税込)100,000円(税込)322,432円(税込)
Webデザイナー検定コース+作品制作講座+Webマーケティング講座676,280円(税込)100,000円(税込)576,280円(税込)
Webディベロッパーコース892,100円(税込)100,000円(税込)792,100円(税込)
Webデザイナーコース+JavaScript講座549,560円(税込)100,000円(税込)449,560円(税込)
プログラマー入門コース+Photoshop講座+Webマーケティング講座474,320円(税込)100,000円(税込)379,456円(税込)
プログラマー入門コース+Python講座403,040円(税込)100,000円(税込)322,432円(税込)

動画編集講座は、教育訓練給付制度の対象ではありませんが、他の講座と組み合わせてコースを作ることが可能です。

Webデザインの知識など、動画編集にも使えるため合わせて受講することもおすすめです。

制度の詳細はスクールの無料説明会で気軽に聞くことができるため、相談してみましょう!

\詳細は下記をチェック!/

Winスクール

スクール名
運営会社ピーシーアシスト株式会社
カリキュラム目的に応じて90種類以上から選べるラインナップ。基礎から実践レベルまで対応
対応言語Java認定資格対策(OCJ-P)講座(OCJ-P Silver)
Javaの実践的なプログラミングスキルを証明する世界共通資格「OCJ-P(Oracle認定Javaプログラマ)」の試験対策講座

Python3エンジニア認定基礎試験対策コース
Pythonの文法や基礎的な知識に対する理解を証明する「Python3エンジニア認定基礎試験」の対策講座

ネットワーク構築基礎コース
Cisco社のルーターやスイッチを使用し、実務スキルとネットワークに関する知識を学習

その他多数の講座あり
講師の質プロのプログラミング講師
受講形態通学( 50校 ) / オンライン
就職/転職支援回数無制限のキャリアカウンセリング
就職に向けた目標設定や進捗の確認、履歴書や職務経歴書の添削、就職に向けた不安の解消
受講時間/期間Java認定資格対策(OCJ-P)講座(OCJ-P Silver):1ヶ月/90分×8回(12時間)
Python3エンジニア認定基礎試験対策コース:1ヶ月/90分×8回(12時間)
ネットワーク構築基礎コース:2ヶ月/90分×10回(15時間)
料金・費用Java認定資格対策(OCJ-P)講座(OCJ-P Silver):受講料:82,500円(税込)入学金:19,800円(税込)教材費:6,600円(税込)
Python3エンジニア認定基礎試験対策コース:受講料:70,000円(税込77,000円)入学金:18,000円(税込19,800円)
教材費:4,000円(税込4,400円)
ネットワーク構築基礎コース:受講料:87,000円(税込95,700円)入学金:18,000円(税込19,800円)教材費:4,000円(税込4,400円)
返金保証なし
メリット給付金対象コースが豊富

教室数50校の通えるスクール

国家資格やITベンダー認定資格に対応している
デメリットコースが多くて迷う
2024年2月最新情報を元に作成

全国60拠点にスクールがあることが特徴

は、全国に50校舎を持っており、通学とオンラインを自由に選んで受講できることが特徴です。

北海道から沖縄まで、全国各地に教室を持つ動画編集スクールは他になく、地方に住んでいて通学受講スタイルを検討している方には魅力的なスクールです!

また、オンライン授業で受けることも可能なためハイブリッドでの学習も可能です。

Winスクールの評判・口コミ

の評判・口コミは下記になります。

  • わからないことが先生にその場で聞くことができてありがたい!
  • 卒業後にキャリアサポートを行ってもらい無事転職することができました。

WEB・映像スペシャリストコース

のWEB・映像スペシャリストコースは、Premiere Pro、After Effectsの習得に加え、YouTube動画の実践的な制作手法からモーショングラフィックスまでマスターできるコースです。

コース名授業料支給額自己負担
WEB・映像スペシャリスト404,800円(税込)100,000円(税込)304,800円(税込)

教育訓練給付制度の対象講座

は、一般教育訓練支給金が対象となるコースが多くあり、受講料の最大10万円が支給されます。

支給金の対象となるコースは下記となります。

Word・Excel・MOS資格Excel MOSマスター
Word MOSマスター
MOSエキスパート2科目資格取得
Excel&Word MOSマスター
Office総合プロⅡ
Office総合プロⅡ
Excel VBAマスター+ライセンス
Web・デザイン・動画制作グラフィックデザイナープロ
DTPデザイナー Plus
DTP・WEBスペシャリスト
WEBクリエイター
WEBデザイナーPlus
WEBマスター
WEBデザイナープロ
WEBプログラミングマスター
WEB・映像スペシャリスト
プログラミング・ネットワークJavaライセンス(Silver)
CAD(機械・建築)インテリアCADマスター
建築CADマスター
AutoCADマスター
3DCAD+ライセンス
メカニカルCAD+3Dライセンス

\詳細は下記をチェック!/

コスパの良いおすすめ動画編集スクール

支給金は対象ではありませんが、質が良くて料金がお得なコスパの良い動画編集スクールを紹介します。

ぜひこちらもチェックしてみてください。

デジタルハリウッドSTUDIO by LIG(デジLIG)

スクール名
運営会社株式会社LIG
カリキュラム【ネット動画ディレクター専攻】
未経験から動画・映像編集を学び、動画・映像業界で働くスキルが学べるコースです。
動画編集入門プラン
動画編集の基礎を通じて新たな仕事の領域を広げるためのコースです。
講師の質現役デザイナー講師
受講形態通学(上野・池袋・町田・北千住・大宮・川崎) / オンライン
就職/転職支援就職/転職支援あり(書類添削、ポートフォリオ添削、面談練習)
副業支援副業支援あり(求人紹介)
受講時間/期間ネット動画ディレクター専攻:3ヶ月
動画編集入門プラン:2ヶ月
料金/費用ネット動画ディレクター専攻:330,000 円(税込)
動画編集入門プラン:132,000円(税込)
返金保証返金保証なし
2024年2月最新情報

活躍する動画クリエイターになるためのスキルが学べることが特徴

のネット動画ディレクター専攻では、動画編集の知識だけではなく企画やシナリオライティング、ネット動画マーケティングなどクリエイターに必要な考え方なども学習します。

仕事を受けるときに必要なスキルが学べることで、卒業後もプロとして活躍できるスキルを身につけることができます。

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGのネット動画ディレクター講座の図解

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGの口コミ・評判

の評判・口コミは以下になります。

「機材に触れながら撮影スキルが学べた」や「LIVE授業で映像クリエイターに必要な周辺知識を身につけられた」など良い評判の口コミが多い印象でした。

・機材に触れながら撮影スキルを学べたことが大きいです

・LIVE授業で、映像クリエイターに必要な周辺知識を身につけることができました。

・卒業後のサポートもしっかりしていて、求人を紹介していただきました。

活躍する動画クリエイターになるためのスクール

フリーダッシュ(公式サイトへGO)

DMM WEBCAMP

スクール名
運営会社株式会社インフラトップ
カリキュラム【動画クリエイターコース】
動画制作を基礎から学び、「構成→編集→納品」といった実践的な動画制作を習得できるコース
副業や仕事として動画編集、動画クリエイタースキルを身につけたい人におすすめ
講師の質DMM認定の現役デザイナー(週2回のメンタリング/いつでも質問できるチャットサポート)
受講形態オンラインスクール型
就職/転職支援なし
副業支援案件獲得後の相談やレビュー等のサポート
受講時間/期間4週間、8週間、12週間。16週間から選択可能
料金・費用4週間プラン:169,900円(税込)
8週間プラン:224,800円(税込)
12週間プラン:279,800円(税込)
16週間プラン:334,800円(税込)
返金保証8日以内で返金保証あり
2024年2月最新情報を元に作成

副業やフリーランスに必要なスキルが学べることが特徴

では、副業や就職に必要な動画クリエイターとしての実践的なスキルを身につけることができるカリキュラムとなっています。

依頼者のニーズ把握や課題の問題解決など、独学だけでは学ぶことが難しいため、スクールできちんと学習をしておくことが大切ですね。

フリーダッシュマン

DMM WEBCAMPの動画編集スクール説明会動画があるので気になる方はチェックしよう!

DMM WEBCAMPの口コミ・特徴

の評判・口コミは以下になります。

「週2回のメンタリングでモチベーションが保てた」や「受講後、副業サポートを使い無事納品ができた」など良い評判の口コミが多い印象でした。

・週2回のマンツーマンメンタリングでモチベーションが保てた。

・チャットサポートで気軽に質問することができた。

・講後、副業サポートを使い、初案件を無事納品することができた。

副業・フリーランスのスキルが学べるスクール

フリーダッシュ(公式サイトへGO)

MOOCRES(ムークリ)

スクール名
運営会社キラメックス株式会社
カリキュラムMOOCRES(ムークリ)
独学が難しいAfter Effectsを中心に学び受講中に案件獲得から納品完了までが体験できるコース
講師の質現役映像編集クリエイター講師
受講形態オンライン/通学(渋谷/大阪)
受講時間/期間4ヶ月
就職/転職支援就職・転職支援なし
副業支援副業支援あり(受講中に1件の案件受注保証)
料金・費用クラスプラン:374,000円(税込)
マンツーマンプラン:594,000円(税込)
ゼロイチプラン(編集技術のみ):297,000円(税込)
返金保証返金制度なし
2024年2月最新情報

受講中に1件の副業案件受注保証があることが特徴

の特徴としては、受講中に案件の対応や獲得、案件紹介を1件保証していることが特徴です。

副業案件を受注から納品まで、受講者は100%経験することができ、副業やフリーランスへの貴重な実績を受講中に積むことができます。

ムークリの満足度アンケート図解

MOOCRES(ムークリ)の口コミ・評判

の評判・口コミは以下になります。

「高単価に繋がるAfter Effectsを中心に学べる」や「受講中の案件納品が、卒業後の副業受注に繋がっている」など良い評判の口コミが多い印象でした。

・高単価に繋がるAfter Effectsを中心に学べるところが少ないので、ムークリにしました!

・少人数クラスで切磋琢磨しながら学習できた。

・受講中の案件納品が、卒業後の副業受注に繋がっている。

受講中に副業案件受注保証があるスクール

フリーダッシュ(公式サイトへGO)

Skill Hacks(スキルハックス)

スクール名
運営会社株式会社スキルハックス
カリキュラム▼【Movie Hacks(ムービーハックス)の例
Adobe premiere proを主に使用し、YouTubeに特化した動画編集を学ぶことができるコース
受講形態オンライン
受講時間/期間無期限
料金・費用▼Movie Hacks(ムービーハックス)の例
69,800円(税込)
就職・転職支援就職・転職支援なし
副業支援卒業生限定のお仕事案内所あり
講師の質▼Movie Hacks(ムービーハックス)の例
現役動画編集者(生ハム帝国@nhtk21)
返金保証返金保証なし
2024年2月最新情報

現役動画編集者「生ハム帝国」さんが講師を勤めるていることが特徴

の講師は、現役動画編集者の「生ハム帝国」さんが務めています。

「生ハム帝国」さんは現在、動画編集をYouTuberや企業からの依頼を受けて生計を立てており、「個人で稼ぐ×動画編集」を軸にTwitterやSNS等で情報を発信しています。

現場での実務経験が豊富なため、実践的なノウハウやスキルが教材に落とし込まれているところが特徴です。

フリーダッシュマン

生ハム帝国さんへの製作インタビューがYouTubeにupされています。気になる方はチェックしてみよう!

Skill Hacks(スキルハックス)の口コミ・評判

の評判・口コミは以下になります。

「細かいことでも丁寧に答えてくれる」や「卒業後も教材で勉強している」など良い評判の口コミが多い印象でした。

・細かい質問でも丁寧に答えてくれます。

・卒業後も学習で使った教材で勉強しています。

・動画教材なので、繰り返し見てわからない部分を見返しています。

業界最安級のコスパ抜群スクール

フリーダッシュ(公式サイトへGO)

教育訓練給付金制度(助成金)についてよくある質問

教育訓練給付金制度(助成金)に関するよくある質問をご紹介します。

在職中のため、支給申請期間内にハローワークに来所するのが難しいのですが、どうしたらいいですか。

在職中のため、支給申請期間内にハローワークに来所するのが難しいのですが、どうしたらいいですか。

支給申請は、やむを得ない理由があると認められない限り、代理人又は郵送によって行うことができませんが、支給対象者が在職中であることを理由に支給申請の期限内にハローワークへの出頭が困難であることを申し出た場合は、その理由を記載した証明書(在職中の支給対象者は安定所への出頭が困難であることの理由説明書)を添付の上、代理人又は郵送により支給申請を行うことができます。なお、この場合であっても、支給申請は本人に係る住居所を管轄するハローワークに対して、行うことになります。

厚生労働省
教育訓練給付金の支給申請にあたって、販売代理店等が発行した領収書を添付しても問題ありませんか。

教育訓練給付金の支給申請にあたって、販売代理店等が発行した領収書を添付しても問題ありませんか。

教育訓練給付金の支給申請において確認書類として認められるのは、指定教育訓練実施者が発行した領収書に限られ、販売代理店等が発行した領収書は認められません。

厚生労働省
地方公共団体の実施する公的な割引制度を利用する場合、教育訓練経費として認められる額はどうなりますか。

どのぐらいの期間でスキルが身につきますか?

教育訓練経費は、受講者自らの名において支払った費用であることが必要であり、明らかに入学料及び受講料以外に充てられる額を除き、自らが支払っていない費用はすべて差し引くことになります。
 したがって、地方公共団体が実施する入学料又は受講料に対する公的な割引制度を利用した場合は、当該割引額を差し引いた額が教育訓練経費として認められることとなります。

厚生労働省

教育訓練給付金制度(助成金)で動画編集を学べるおすすめスクールまとめ

最後に、教育訓練給付金制度(助成金)で動画編集を学べるおすすめスクールについてのまとめです。

教育訓練給付金制度(助成金)で動画編集を学べるスクールおすすめTOP3

インターネットアカデミー

は、オンラインと通学型のハイブリットが人気なWebスクール。

Winスクールのロゴ

は、全国拠点50校の就職率96%スクール。

教育訓練給付金制度対象(助成金)のおすすめ動画編集スクールのアイキャッチ画像

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次