【2024年6月最新】フリーランスエージェントランキング▶

GMOオフィスサポートの評判・口コミは?特徴を他社比較しながら解説【2024年最新】

GMOオフィスサポートの評判・口コミは?特徴を他社比較しながら解説【2022年最新】
  • URLをコピーしました!

<景品法人法に基づく表記>本サイトのコンテンツには商品プロモーションが含まれている場合があります。

都内一等地が業界最安の月額660円で利用できる人気のバーチャルオフィスサービスです。

しかし、利用する前に実際に使っている人の評判はどうなの?と気になっていないでしょうか?

  • 業界最安660円って本当なの?
  • 実際に利用した人の悪い口コミはある?
  • 他のバーチャルオフィスサービスと比べて何が違うの?

本記事では、このような疑問を解決するために、10社以上のバーチャルオフィスを調査した筆者が、GMOオフィスサポートの評判を他社サービスとの違いを交え徹底解説していきます。

GMOオフィスサポートが選ばれる理由

  1. 都内一等地(東京・横浜・名古屋・大阪・京都・福岡)の住所利用が可能
  2. 初期費用がかからない業界最安水準の料金体系
  3. 銀行口座の開設申し込みがスムーズに完了
  4. LINEで通知が受け取れる

当サイトでは人気バーチャルオフィスをランキング形式で徹底比較しています。気になる方はおすすめなバーチャルオフィス徹底比較も合わせてご覧ください。

フリーランスの高額案件ならコンサルフリー
フリーランスの高額案件ならコンサルフリー
目次

GMOオフィスサポートとは?

バーチャルオフィス公式サイト
運営会社GMOオフィスサポート株式会社
初期費用入会金 0円
月額料金転送なしプラン 月額990円 月額660円
月1転送プラン 月額1,650円
隔週転送プラン 月額2,200円
週1転送プラン 月額2,750円
住所利用全国10拠点で住所利用可能
〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1丁目10番8号渋谷道玄坂東急ビル2F-C
〒107-0062 東京都港区青山3丁目1番36号青山丸竹ビル6F
〒160-0023 東京都新宿区西新宿3丁目3番13号西新宿水間ビル2F
〒104-0061 東京都中央区銀座1丁目12番4号N&E BLD.6F
〒220-0072 神奈川県横浜市西区浅間町1丁目4番3号 ウィザードビル402
〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4丁目24番5号
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目2番2号大阪駅前第2ビル12-12
〒600-8223 京都府京都市下京区七条通油小路東入大黒町227番地
〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前1丁目23番1号ParkFront博多駅前1丁目5F-B
法人登記有無法人登記可能
サービス内容住所貸し・住所レンタル
郵便の受け取り、転送可能
バーチャルオフィスの場所
  • 東京都内:利用可能
  • 横浜:利用可能
  • 大阪:利用可能
  • 名古屋:利用可能
  • 福岡:利用可能

は、起業準備中の方・マイクロ法人設立をする方・HPに住所表記をしたいフリーランス向けのおすすめなバーチャルオフィスサービスです。

大手GMOグループのGMOオフィスサポート株式会社が運営しているサービスで、東京都内5か所、横浜、名古屋、大阪、京都、福岡の一等地の場所で住所利用が可能となっています。

実際の口コミでは、月額利用料金は業界最安水準の660円となっており、シンプルな料金プランも高い評価を得ています。

\月額660円の業界最安バーチャルオフィス/

GMOオフィスサポートの評判・口コミ

実際にを利用した方の口コミや評判を見ていきましょう。ここではTwitterなどのSNSなどの利用者のコメントを紹介します。

良い評判・口コミ

GMOオフィスサポートの良い評判をまとめると、シンプルな料金体系や難しい法人口座開設がスムーズに完了できる点で高い評価を得ていました。最近、広告なども含め認知度も更にあがり、拠点数も増やしているため更なる利用者の拡大が期待できますね。

良い口コミ

料金体系が非常にわかりやすく、法人口座とつながれるので嬉しい。コスパ最高だと思う。(Google Map口コミより)

良い口コミ

本当に1日で利用開始できた。 法人銀行口座も作れて転送料も込みで1650円てコスパ良すぎ。ありがたい。(Google Map口コミより)

悪い評判・口コミ

一方、悪い評判としては多くはなかったのですが、会議室などが利用できない点へのコメントがありました。

悪い口コミ

バーチャルオフィスの利用料は安かったが、受付スタッフなし、会議室なし 最低限のただの住所貸し 審査が早いのは、ほぼ審査していないレベルで誰でも受け付けてそう …(Google Map口コミより)

総合的に評判を見てみると、コスト安・法人口座のスムーズな開設を求めている方にはおすすめでき、会議室利用などが必要になる方は別サービスの検討が良いという事になります。

\月額660円の業界最安バーチャルオフィス/

GMOオフィスサポートの料金プラン

の評判や口コミを紹介しましたが、実際に利用する際にどのような料金プランがあるか見ていきましょう。

GMOオフィスサポートの料金プラン

下記はGMOオフィスサポートのサービス別の特徴一覧表です。

スクロールできます
プラン名転送なしプラン月1転送プラン隔週転送プラン週1転送プラン
月額料金660円1,650円2,200円2,750円
ネットショップなどHP掲載可能可能可能可能
法人登記不可能可能可能可能
郵便物転送頻度不可能可能
(月1回)
可能
(隔週1回)
可能
(週1回)
LINEで郵送物通知不可能可能可能可能
ビジネス支援サービス利用可能可能可能可能
銀行紹介不可能可能可能可能
オプション
写真でお知らせ機能
不可能可能
1,100円/月
可能
1,100円/月
可能
1,100円/月
オプション
即時転送
不可能可能
500円/月
可能
500円/月
可能
500円/月
2022年12月時点の情報元に作成

【月額660円】転送なしプラン

転送なしプランは月額660円でネットショップなどのHPへの掲載ができます。

法人登記や郵便物転送、銀行紹介などができないため、ネットショップ運営で住所表記の目的だけで使う人向けと言えます。起業準備をしている人は、法人登記をメインで考えている人が多いため、当該プランは使いにくいかと思います。

【月額1,650円】月1転送プラン

月1転送プランは法人登記や郵便物の転送・簡易書類の受取、銀行紹介などほとんどのサービスが利用できるプランです。

当プランはバーチャルオフィスの十分なサービスをカバーしているため、起業をしたい人やネットショップ運営などで登記住所に郵送物を送る必要がある人向けと言えます。

一方で月に1回しか転送できないため、頻繁な郵送物がある人は次のプランがおすすめです。

【月額2,200円】隔週転送プラン

隔週転送プランは、月1転送プランの転送頻度が月1回から隔週(2週間に1回)に変わったプランです。

ネットショップなどの郵送物が頻繁に発生する人向けと言えます。毎月月末の健康保険書類などが月1回送付されてくる程度の人は月1プランでも十分かと思います。

【月額2,750円】週1転送プラン

週1転送プランは、週1回の郵送物転送をしてくれるプランです。

頻繁に郵送物が送られてくる人向け、です。よく比較されるはこの週1転送プランに同等クラスのプランで提供しています。

法人登記した後に送られてくる書類は何がありますか?

法人登記初期は、銀行口座関連の書類、法人登記関連の書類が“法人登記の住所宛”に送られてきます。特に、銀行系書類は簡易書留(サイン必要)になるため、必ず対応できるかどうか確認しましょう。

また、毎月健康保険を納付される方は、毎月の20日~30日の間に健康保険の納付書が法人登記住所宛に送付されます。

\月額660円の業界最安バーチャルオフィス/

GMOオフィスサポートの強みは?他社バーチャルオフィスと徹底比較

の評判や料金プランを踏まえ、他のバーチャルオフィスと比べて何が強みなのか?を次に解説します。

ここではGMOOオフィスサポートに類似する人気のバーチャルオフィスサービスと比べてみたいと思います。比較結果は下記の通りです。(※一覧表は、当サイトで評価している総合人気ランキング順になっています)

 

2024年6月最新情報


おすすめバーチャルオフィス比較一覧表
スクロールできます
サービス名
順位1位2位3位4位5位6位7位8位9位10位11位
特徴顧客満足度4年連続1位業界最安水準の料金体系ネットショップ運営者人気14拠点の会議室利用ができる日本最大級の規模30拠点から住所利用が選べる世界最大手のブランド力渋谷区なら格安利用可能大手検索ツール京都なら最安値
運営会社株式会社ゼニスGMOオフィスサポート株式会社株式会社Lucci銀座セカンドライフ株式会社株式会社Karigo株式会社ワンストップビジネスセンター日本リージャスホールディングス株式会社株式会社Groove株式会社HubWorks株式会社バロックワークス和文化推進協会
住所利用地域東京、横浜東京、横浜、名古屋、大阪、京都、福岡東京(目黒)全国各地全国各地東京全国各地・世界各地東京(渋谷)京都京都
初期費用5,500円0円0円0円5,500円~10,400円9,800円~住所利用地で異なる5,000円5,500円〜0円
月額料金1,650円~19,800円660円~2,750円980円~3,980円~3,300円~10,400円4,800円~住所利用地で異なる980円~1,650円(税込)〜500円~
法人登記有無登記可能登記可能登記可能登記可能登記可能登記可能登記可能登記可能登記可能登記可能
郵送物受取
・転送
可能可能可能可能可能可能可能可能可能可能
電話対応
・転送
ありなしありなしありありありありありあり
貸し会議室
利用有無
ありなしなしありなしありありありあり
評判記事評判評判評判評判評判評判評判評判評判

他社と比べてもGMOオフィスサポートは総合的に使いやすく評判となっており、当サイトでも一番のおすすめなバーチャルオフィスサービスです。特に最大の強みは圧倒的な業界最安値の料金と言えます。初期費用0円、最大でも3,000円を下回るため起業したてや事業所費用をおさえたいフリーランスには魅力的なプランです。

GMOオフィスサポートの強みは?他社バーチャルオフィスと徹底比較

一方でGMOオフィスサポートを他社比較してわかった弱みは貸し会議室がなく電話転送がない点となっています。

当サイトがおすすめする人気のバーチャルオフィスサービスを知りたい方は徹底比較記事の「おすすめなバーチャルオフィスサービス徹底比較」もあわせてご覧ください。

GMOオフィスサポートのデメリットと注意点

他社のバーチャルオフィスサービスと比べてわかったのデメリットや注意点を紹介します。

GMOオフィスサポートのデメリット
  1. 会議室やコワーキングスペースが使えない
  2. 電話対応・転送サービスがない

\月額660円の業界最安バーチャルオフィス/

会議室やコワーキングスペースが使えない

GMOオフィスサポートのデメリットは会議室やコワーキングスペースが使えない点です。

他サービスを見てみると、会議室利用が時間課金型で利用できる場合もあるため、その点はデメリットと言えるでしょう。

ただし、筆者自身の体験談ですがバーチャルオフィスを契約した住所場所の会議室でわざわざMTGをしなくても、他レンタルスペースやクライアント先側でも打合せは可能なため気にしなくていい人も多いかと思います。

一方で顧客との面談や打ち合わせが多発する方はレンタルスペースも利用可能なサービスの方が向いているので事業内容を鑑みてから決めるようにしましょう。

電話対応・転送サービスがない

GMOオフィスサポートのデメリットとして電話対応・転送サービスがない点があります。

しかし、電話番号はバーチャルオフィス経由で事業主に転送されるよりも、直接事業主に電話が来た方が運用は楽です。今では、クラウドPBXなどもあり格安で代表固定電話を開設することができます。

格安で代表固定電話が作れるクラウドPBXって何?

PBX(Private Branch eXchange:構内交換機)の事で、通常設置すると高額な機器代と工事代がかかります。しかし、クラウドPBXならインターネット経由で工事不要でスマホやPCから電話が利用できるんです。そのため格安でも代表電話が持てる点が魅力です。

ここがすごい!GMOオフィスサポートのメリット

デメリットを踏まえ、を使うメリットを最後にまとめてみました。結論、業界最安値は最大の魅力であり、起業したてやフリーランスの方にはダントツでおすすめしたいサービスと言えます。

フリーダッシュマンのアイコン(ここがすごい)
GMOオフィスサポートのメリット
  1. 都内一等地の住所利用が可能
  2. 初期費用がかからない
  3. 月額料金プランが業界最安水準
  4. LINEで通知が受け取れる
  5. 法人口座の開設サポートがある

都内一等地の住所利用が可能

GMOオフィスサポートは都内5か所、横浜、名古屋、大阪、京都、福岡の主要都市の一等地で住所利用が可能です。

下記に各地域ごとの貸し出し住所を表にしてみました。

地域住所
東京東京都渋谷区道玄坂1丁目10番8号渋谷道玄坂東急ビル2F-C
東京都新宿区西新宿3丁目3番13号西新宿水間ビル2F
東京都中央区銀座1丁目12番4号N&EBLD.6F
東京都港区南青山3丁目1番36号青山丸竹ビル6F
東京都千代田区神田和泉町1丁目6番16号ヤマトビル405
横浜神奈川県横浜市西区浅間町1丁目4番3号ウィザードビル402
名古屋愛知県名古屋市中村区名駅4丁目24番5号第2森ビル401
大阪大阪府大阪市北区梅田1丁目2番2号大阪駅前第2ビル12-12
京都京都府京都市下京区七条通油小路東入大黒町227番地 第2キョートビル402
福岡福岡県福岡市博多区博多駅前1丁目23番1号 ParkFront博多駅前1丁目5F-B

ご覧の通り、東京都内においては渋谷区・新宿区・中央区・青山など見栄えのいい一等地住所が利用可能です。普通に事務所オフィスを賃貸契約したら数十万とかかる費用が毎月数千円となる点は大きなメリットがあります。

初期費用がかからない

GMOオフィスサポートの他社にはない強み・特徴として、初期費用が掛からない点があります。

他社比較表でも紹介したようにほとんどのバーチャルオフィスサービスには初期費用が発生します。相場として5,000円~数万円となるためそれなりの費用負担です。

しかし、GMOオフィスサポートの場合は初期費用0円と一切かからない点は大きな魅力です。

月額料金プランが業界最安水準

GMOオフィスサポートは業界最安水準の格安プランが最大の特徴と言えるでしょう。

特に、他社と比べてもシンプルでわかりやすい料金体系も評判の一つになります。また、見落としがちな「郵送物転送費用もコミコミの料金である」という点もシンプル料金体系の要因です。

他バーチャルオフィスの場合、郵送物転送数×200円、などと転送物と回数ごとに追加料金が発生してしまいますが、GMOオフィスサポートの場合はそうした複雑な料金体系にはなりません。

良い口コミ

バーチャルオフィスを契約してから気がついたけど、郵送物の転送ごとに追加料金がかかってしまう。。。他社からGMOオフィスサポートに切り替えてからはそうした追加コストがかからなくなった(フリーダッシュ調査より)

LINEで通知が受け取れる

GMOオフィスサポートの特徴はLINEのSNSを活用した見やすいツールが使える事です。

郵便物等の到着や発送状況がLINEに通知され、急ぎのものはすぐに転送依頼可能となっています。

法人口座の開設サポートがある

GMOオフィスサポートはGMOあおぞらネット銀行などの法人口座の手続きが簡単にできます。

バーチャルオフィス利用時の注意点として、想像以上に法人口座の開設が難しくなってしまう事があります。バーチャルオフィスの住所を利用している場合だと、ペーパーカンパニーのような違法事業者と間違えられてしまうためです。

そうしたバーチャルオフィスならではの問題である法人口座のスムーズな開設ができる点は大手GMOグループならではの特権です。

\月額660円の業界最安バーチャルオフィス/

GMOオフィスサポートのよくある質問

のご利用を検討中の方からよくある質問を紹介します。

Q1.申込時に支払う料金はいくらですか?

Q1.申込時に支払う料金はいくらですか?

お申込み月から起算して12ヶ月契約となりますが、新規ご契約特典として3ヶ月分の基本料金が値引きとなり、初回は9ヶ月分の基本料金の前払いとなります。「写真でお知らせ」オプションをお申込みの場合は、基本料金に加えてオプション料金を12ヶ月分前払いとなります。
日割り計算はありません。初期登録費用やデポジットはございません。

引用:より
Q2.基本料金以外にかかる料金はありますか?

Q2.基本料金以外にかかる料金はありますか?

郵便物等の重量およびオプションにより別途料金が発生することがございます

引用:より
Q3.支払い方法は何ですか?デビッドカードは使えるか?

Q3.支払い方法は何ですか?デビッドカードは使えるか?

クレジットカードのみとなります。
デビッドカードもご利用可能です。
当社では、クレジットカードのブランド・形態等、特段制限は設けておりません。ただし、発行会社様の仕様により一部ご利用いただけないものがございますのでご了承ください。

引用:より

まとめ

最後にまとめです。

は他社と比べても圧倒的な格安料金で利用できることから、コストを安く一等地の住所利用をしたい起業家・フリーランスの方におすすめです。もう一度、GMOオフィスサポートの特徴をおさらいしましょう。

GMOオフィスサポートが選ばれる理由

  1. 都内一等地(東京・横浜・名古屋・大阪・京都・福岡)の住所利用が可能
  2. 初期費用がかからない業界最安水準の料金体系
  3. 銀行口座の開設申し込みがスムーズに完了
  4. LINEで通知が受け取れる

当サイトでは、起業家・フリーランスの方から人気のバーチャルオフィスの評判や口コミを調査し比較を行っています。下記記事で最新のおすすめサービスを紹介しているため是非ご参考にしてください。

2024年6月最新情報


人気バーチャルオフィスTOP3

レゾナンス

総合評価
5


バーチャルオフィス部門にて4年連続3冠達成の圧倒的満足度No1の大手サービス。渋谷・新宿・浜松町・銀座・横浜で月額990円から住所利用が可能。

\月額料金3カ月無料キャンペーン中/

GMOオフィスサポート

総合評価
5.0


大手GMO運営のバーチャルオフィスサービス。横浜・名古屋・大阪・京都・福岡の住所利用が可能な月額660円から使える業界最安料金プラン。現在、初年度基本料金3カ月無料キャンペーン実施中

\初年度基本料金3ヶ月分無料キャンペーン中/

NAWABARI

総合評価
4.0


東京都内渋谷区・目黒区住所が月額980円から利用可能なバーチャルオフィスサービス。ネットショップ・EC業界関係者から絶大な人気を誇る。

EC事業者に強いバーチャルオフィス/

他バーチャルオフィスサービスの評判記事

他の人気バーチャルオフィスに関する評判・口コミ記事は下記になります。

スクロールできます
公式サイト評判記事特徴
評判を見る満足度4年連続No1
評判を見る業界最安値
評判を見るネットショップ運営者人気
評判を見る14拠点10店舗コワーキング利用可能
評判を見る全国56拠点から選べる
評判を見る41拠点から選べる
評判を見る世界最大手のブランド力
評判を見る京都なら最安値
評判を見る渋谷区なら格安
評判を見る検索ツール

以上、お読みいただきありがとうございました!

GMOオフィスサポートの評判・口コミは?特徴を他社比較しながら解説【2022年最新】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次