【2024年2月最新】フリーランスエージェントランキング▶

レゾナンスの評判・口コミは?特徴を他社比較しながら解説【2024年最新】

  • URLをコピーしました!

<景品法人法に基づく表記>本サイトのコンテンツには商品プロモーションが含まれている場合があります。

港区・銀座・渋谷・新宿・横浜の都内一等地が格安で住所利用できる人気のバーチャルオフィスサービスです。

しかし、利用する前に実際に使っている人の評判はどうなの?と気になっていないでしょうか?

  • 業界最安990円って本当なの?
  • 実際に利用した人の悪い口コミはある?
  • 他のバーチャルオフィスサービスと比べて何が違うの?

本記事では、このような疑問を解決するために、10社以上のバーチャルオフィスを調査した筆者が、レゾナンスの評判を他社サービスとの違いを交え徹底解説していきます。

レゾナンスが選ばれる理由

  1. バーチャルオフィス部門の「人気」「顧客利用満足度」「価格満足度」でNo.1に選ばれている
  2. 一等地住所を月額990円でレンタル可能
  3. 格安転送電話・電話秘書代行サービスが用意
  4. 会員専用サイトでリアルタイムに郵便物・電話応対内容が確認できる
  5. 月額料金3カ月無料キャンペーン実施中

当サイトでは人気バーチャルオフィスをランキング形式で徹底比較しています。気になる方はおすすめなバーチャルオフィス徹底比較も合わせてご覧ください。

コンサルフリー
コンサルフリー
目次

レゾナンスとは?

バーチャルオフィス公式サイト
運営会社株式会社ゼニス
初期費用入会金 5,500円
月額料金通常料金 3,300円
半年払い 16,500円
1年払い 19,800円
デポジット 1,000円~
住所利用港区・中央区銀座・渋谷区・新宿区の東京都内で住所利用可能
東京都港区浜松町2丁目(浜松町本店)
東京都中央区銀座1丁目(銀座店)
東京都渋谷区神宮前6丁目(渋谷店)
東京都新宿区西新宿3丁目(新宿店)
神奈川県横浜市西区北幸2丁目(横浜店)
法人登記有無法人登記可能
サービス内容住所貸し・住所レンタル
郵便の受け取り、転送可能
来客対応可能
会議室利用可能
電話対応可能
電話代行可能
バーチャルオフィスの場所
  • 東京都内:利用可能
  • 横浜:利用不可
  • 大阪:利用不可
  • 名古屋:利用不可
  • 福岡:利用不可

は、起業準備中の方・マイクロ法人設立をする方・HPに住所表記をしたいフリーランス向けのおすすめなバーチャルオフィスサービスです。

株式会社ゼニスが運営しているサービスで、港区浜松町・中央区銀座・渋谷区・新宿区・横浜の一等地の住所貸出が可能となっています。

実際の口コミでは、月額990円から利用できる業界トップクラスの格安料金プランや、受付スタッフ常駐で電話対応が可能な手厚いサポート体制、などで高い評価を得ています。

\業界No.1の人気・価格/顧客満足度/

レゾナンスの評判・口コミ

実際にを利用した方の口コミや評判を見ていきましょう。ここではTwitterなどのSNSなどの利用者のコメントを紹介します。

良い評判・口コミ

レゾナンスの良い評判をまとめると、郵送物対応や電話代行などのサポートが高い顧客満足度を得ており、主要都市の一等地の住所も高い評価を得ていました。事実、バーチャルオフィス部門の「人気」「顧客満足度」「価格」の3部門でNo1の満足度を得ており、口コミを見ても納得がいきます。

良い口コミ

レゾナンス浜松町店の口コミ
起業のタイミングから約2年間利用しています。 もともと会社の規模拡大に合わせて自社オフィスを借りる予定でしたが特に不満もないのでそのまま使わせてもらっています。 郵送物の送付も柔軟に対応して頂けて満足です。 テレワークを導入しているのでこのまま使わせて頂きます。(Google MAP口コミより

良い口コミ

レゾナンス銀座店の口コミ
仕事柄オフィスは必要ないのですが郵便物の管理のために利用しています。 他にも安価なバーチャルオフィスはありましたが、都心の一等地をこの値段で提供しているのはこの会社だけだと思います。 これからも引き続き、よろしくお願いします。(Google MAP口コミより

良い口コミ

レゾナンス渋谷店の口コミ
渋谷エリアで探していたところ金額的にも安かったためこちらに決めました。 必要に応じて電話や郵便物の対応のオプションをつけられるので事業成長に応じた使い方ができて満足です。 他のオフィスは高かったり強制でオプションがつくのでこれからもこちらでお世話になります。(Google MAP口コミより

悪い評判・口コミ

一方、悪い評判や口コミは多くはありませんでしたが、一部注意点としては月額の料金プランとは別費用として、郵送物転送のチャージ料金がかかる点があります。見落としがちなので次項の料金プランで詳細を補足します。

悪い口コミ

郵送物が都度課金制にせってしまう点は契約前に知りたかった(フリーダッシュ調査より)

総合的に評判を見てみると、ユーザーの評価は総じて高い評価を誇っており安心して利用できると言えます。一方で、契約する料金プランはしっかり見定めることが必要でしょう。

\業界No.1の人気・価格/顧客満足度/

レゾナンスの料金プラン(人気格安コース別)

の評判や口コミを紹介しましたが、実際に利用する際にどのような料金プランがあるか見ていきましょう。

下記はレゾナンスのバーチャルオフィスサービス別の特徴一覧表です。

スクロールできます
プラン格安バーチャルオフィス
(住所貸し)
格安バーチャルオフィス
(住所貸し)
格安バーチャルオフィス
+格安転送電話サービス
格安バーチャルオフィス
+格安電話秘書代行サービス
対象の方住所のみ使用したい方住所のみ使用したい方住所と電話番号も欲しい方住所と電話番号
電話秘書を利用したい方
入会金5,500円5,500円5,500円5,500円
月額料金999円~1,650円~3,850円~6,050円~
デポジット1,000円~1,000円~1,000円~1,000円~
法人登記
郵便転送
(月1回)

(週1回)

(週1回)

(週1回)
専用電話番号××
電話転送×××
電話秘書×××
(50コールまで無料)

住所貸し・住所レンタルプラン(月1回転送)

レゾナンスで最安値のプランで住所利用のみができ月1回で利用できるプランです。

業界最安値の990円から利用可能で、郵送物が多くなく住所利用+法人登記をしたい人向けです。

郵送物転送が月1回だと少なく週1回にしたい方は後述するプランがおすすめです。

住所貸し・住所レンタルプラン(週1回転送)

「港区浜松町本店」「銀座店」「渋谷店」「新宿店」「横浜店」の一等地住所のみをレンタルするプランです。

法人登記も可能なため、起業準備中の方、個人事業主フリーランスなどで住所利用をしたい方向けになります。

一方で専用電話番号や電話転送・受付はプラン外のため、最低限の住所利用をしたい人が主な対象となる点は注意しましょう。

レゾナンスでは下記のように契約期間により料金が変わるのですが住所貸しプランでは年間契約でするのがおすすめです。

契約期間月額料金
年間契約1,650円(税込)
半年契約2,750円(税込)
単月契約3,300円(税込)

住所貸し+格安転送電話サービスプラン

前述した住所利用にプラスして、転送電話(03番号・045番号)も含まれたプランです。

24時間に利用者指定の固定電話や携帯電話に転送され、ホームページや名刺にも記載できるため、代表電話を事業上作らなければいけない人向けになります。

これから事業を大きくしていきたい人や、消費者向けの問い合わせ電話番号が必要な人に向いているでしょう。しかし、あくまで「転送」だけでなので、だれか秘書代行で電話受付をしてくれるわけではない点は注意しましょう。

住所貸し+格安電話秘書代行サービスプラン

前述した電話転送プランに対し、レゾナンス側で電話対応の代行をしてくれるプランです。

忙しい方向けにレゾナンスのオペレータが電話対応してれくるため、顧客から電話がかかってきて受話器を取れない時など、せっかくのビジネスチャンスを逃すことを回避できます。

電話対応ができない多忙な事業者向けと入れるでしょう。

法人登記した後に送られてくる書類は何がありますか?

法人登記初期は、銀行口座関連の書類、法人登記関連の書類が“法人登記の住所宛”に送られてきます。特に、銀行系書類は簡易書留(サイン必要)になるため、必ず対応できるかどうか確認しましょう。

また、毎月健康保険を納付される方は、毎月の20日~30日の間に健康保険の納付書が法人登記住所宛に送付されます。

\業界No.1の人気・価格/顧客満足度/

レゾナンスの強みは?他社バーチャルオフィスと徹底比較

の評判や料金プランを踏まえ、他のバーチャルオフィスと比べて何が強みなのか?を次に解説します。

ここではレゾナンスに類似する人気のバーチャルオフィスサービスと比べてみたいと思います。比較結果は下記の通りです。(※一覧表は、当サイトで評価している総合人気ランキング順になっています)

 2024年2月最新情報
おすすめバーチャルオフィス比較一覧表
スクロールできます
サービス名
順位1位2位3位4位5位6位7位8位9位10位11位
特徴顧客満足度4年連続1位業界最安水準の料金体系ネットショップ運営者人気14拠点の会議室利用ができる日本最大級の規模30拠点から住所利用が選べる世界最大手のブランド力渋谷区なら格安利用可能大手検索ツール京都なら最安値
運営会社株式会社ゼニスGMOオフィスサポート株式会社株式会社Lucci銀座セカンドライフ株式会社株式会社Karigo株式会社ワンストップビジネスセンター日本リージャスホールディングス株式会社株式会社Groove株式会社HubWorks株式会社バロックワークス和文化推進協会
住所利用地域東京、横浜東京、横浜、名古屋、大阪、京都、福岡東京(目黒)全国各地全国各地東京全国各地・世界各地東京(渋谷)京都京都
初期費用5,500円0円0円0円5,500円~10,400円9,800円~住所利用地で異なる5,000円5,500円〜0円
月額料金1,650円~19,800円660円~2,750円980円~3,980円~3,300円~10,400円4,800円~住所利用地で異なる980円~1,650円(税込)〜500円~
法人登記有無登記可能登記可能登記可能登記可能登記可能登記可能登記可能登記可能登記可能登記可能
郵送物受取
・転送
可能可能可能可能可能可能可能可能可能可能
電話対応
・転送
ありなしありなしありありありありありあり
貸し会議室
利用有無
ありなしなしありなしありありありあり
評判記事評判評判評判評判評判評判評判評判評判

他社と比べるとレゾナンスは総合的に使いやすく評判となっており、当サイトでもおすすめする人気のバーチャルオフィスサービスとなります。

特に最大の強みは圧倒的な顧客満足度と言えます。月額1,650円の住所貸しプランには法人登記や週1回の郵便物転送が含まれているため業界トップクラスの最安水準で利用が可能です。

良く比較されるでは郵便物転送プランが月1回、隔週1回、週1回でプラン分けされているため、GMOオフィスサポートの最上位プランに等しいプラン内容となっています。

一方でレゾナンスを他社比較してわかった弱みは、東京・横浜以外では拠点利用ができない点郵送物の転送料金が別途発生してしまう点です。

当サイトがおすすめする人気のバーチャルオフィスサービスを知りたい方は徹底比較記事の「おすすめなバーチャルオフィスサービス徹底比較」もあわせてご覧ください。

レゾナンスのデメリットと注意点

他社のバーチャルオフィスサービスと比べてわかったのデメリットや注意点を紹介します。

レゾナンスのデメリット
  1. 住所利用が東京・横浜以外の地方にはない
  2. 郵送物転送料金が別途発生する

住所利用が東京・横浜以外の地方にはない

レゾナンスの弱みとしては、東京・横浜以外の住所利用ができない点が挙げられます。

そのため、東京・横浜以外でバーチャルオフィスサービス利用をご検討中の方には向いていません。

郵送物転送料金が別途発生する

レゾナンスのデメリットとしては、郵送物転送料金が別途発生してしまう点です。

レゾナンスの郵送物転送をする際は転送郵送料金が200円ごと発生してしまいます。更には代理捺印が必要なる場合は300円となります。

そのため、毎週1回転送をする場合、週4回転送を想定すると200円×4回分=800円が最低でも追加されることになります。

デポジットについて
※デポジットとは郵便物の転送郵送料金(200円~)・代理捺印を用する郵便物(書留郵便・宅配物/ 1件300円)に使用します。

引用:より

レゾナンスの郵送物の課金設定方式は他社と比べても少しわかりづらい点はデメリットと言えるでしょう。

\業界No.1の人気・価格/顧客満足度/

ここがすごい!レゾナンスのメリット

デメリットを踏まえ、を使うメリットを最後にまとめてみました。

結論、圧倒的な顧客満足度が最大の魅力であり、起業したてやフリーランスの方にはおすすめしたいサービスと言えます。特に、安心感やサービスの安定感を求めている方には一番おすすめしたサービスです。

フリーダッシュマンのアイコン(ここがすごい)
レゾナンスのメリット
  1. バーチャルオフィス部門の「人気」「顧客利用満足度」「価格満足度」でNo.1に選ばれている
  2. 一等地住所を月額990円でレンタルできる
  3. 格安転送電話・電話秘書代行サービスが利用できる
  4. 会員専用サイトでリアルタイムに郵便物・電話応対内容が確認できる
  5. 一等地有数のオフィス街で貸し会議室が完備されている
  6. 受付スタッフ常駐で有人対応あり

バーチャルオフィス部門でNo.1に評価されている

当サイトが評価するレゾナンス利用の最大のメリットは、業界No1の顧客満足度です。

2019年~2022年のバーチャルオフィス部門の「人気」「顧客満足度」「価格満足度」調査で4年連続No.1の3冠を達成しています。

バーチャルオフィス部門でNo.1に評価されている

※「バーチャルオフィス」部門 2019年7月・2020年7月・2021年2月・2022年2月調べ(実査委託先:ゼネラルリサーチ)
アンケートモニター提供元:ゼネラルリサーチ/調査期間:2019年7月8日~10日、2020年7月1日~2日、2021年2月10日~11日、2022年2月9日~10日/調査方法:インターネット調査
調査概要:バーチャルオフィス10社を対象にしたサイト比較イメージ調査/調査対象:全国20代~50代の男女(2019年度)1087名(2020年度)1016名(2021年度)1002名(2022年度)1007名

バーチャルオフィス利用は長く使う事が多いため、対外的な満足度調査の指標はとても重要ですね。

一等地住所を月額990円でレンタルできる

一等地住所を月額990円の格安プランで利用できる点はレゾナンスの強みです。

東京都港区浜松町本店、銀座店、渋谷店、新宿店、横浜店の一等地の住所がレンタル可能であり、多彩な料金プランのすべてに郵便物や宅急便の受け取り報告、届いた郵便物の毎週末転送がついているのはレゾナンスだけになります。

格安で転送電話・電話秘書代行サービスが利用できる

レゾンナンスの転送電話・電話秘書代行プランを利用すると、代表電話番号を持ち本格的な事業運営ができる点もメリットになります。

特に営業活動を行いたいけど多忙な人にとっては、秘書代行を使う事で低コストでオペレーションを整備することができるでしょう。

会員専用サイトでリアルタイムに郵便物・電話応対内容が確認できる

リアルタイムで郵便物や電話応対内容が確認できる会員専用サイトがあるのも魅力の一つです。

会員専用サイト(応対履歴確認システム)では下記の内容をいつでもネット上で確認が可能です。

  • 郵便物の状況
  • 宅配便の状況
  • 電話代行の応対内容
  • 各種転送状況

一等地有数のオフィス街で貸し会議室が完備されている

レゾナンスでは一等地住所で貸し会議室が利用できる点もメリットです。

例えばは格安なサービスであるものの、貸し会議室がないデメリットがありますが、レゾナンスでは時間単位で利用ができます。

どの店舗も駅から徒歩5分以内でホワイトボード・プロジェクター・無料Wifi・ウォーターサーバーなどが完備されており、本格的な打ち合わせスペースとして利用ができます。

受付スタッフ常駐で有人対応あり

レゾナンスではどの店舗でも有人のスタッフが常駐している点はメリットです。

バーチャルオフィスサービスのほとんどは無人店舗が多いです。そうした中で、近隣に来たついでに郵便物を受け取るなどの柔軟なやり取りが可能になります。

良い口コミ

バーチャルオフィスを利用するのは2社目になります。以前は無人だったため、急な来客があった際は不安がありましたが、レゾナンスさんは常にスタッフが常駐していて、臨機応変に対応をしてくださるのでとても安心です。(口コミより)

\業界No.1の人気・価格/顧客満足度/

レゾナンスのよくある質問

のご利用を検討中の方からよくある質問を紹介します。

Q1.申し込みしてから何日で住所利用ができますか?

Q1.申し込みしてから何日で住所利用ができますか?

お申し込みいただいて即日~ご利用いただけます。

引用:より
Q2.正式に契約するには何が必要ですか?

Q2.正式に契約するには何が必要ですか?

【個人のお客様(個人事業主の方)】
契約者様の現住所記載の顔写真付きの身分証明書1点、または、顔写真付き以外の中から2点必要となります。(住民票の場合は1点でOK)

【法人のお客様】
登記簿謄本(6ヶ月以内)1点と代表者様及び、契約担当者様の顔写真付き身分証 明書1点。顔写真付き以外の場合は顔写真付き以外の中から2点必要となります。(住民票の場合は1点でOK)※代表者様以外の方が弊社との契約担当者となられる場合には委任状が必要です。

引用:より
Q3.書留などサインが必要な郵便物の受取も可能ですか?

Q3.書留などサインが必要な郵便物の受取も可能ですか?

はい、お受け取り可能でございます。
*但し現金のお受け取りは不可となっておりますので、ご了承ください。

引用:より

\業界No.1の人気・価格/顧客満足度/

まとめ

最後にまとめです。

は他社と比べても圧倒的な顧客満足度・価格満足度の高い実績を有している事から、コストを安く東京・横浜の一等地の住所利用をしたい起業家・フリーランスの方におすすめです。

もう一度、レゾナンスの特徴をおさらいしましょう。

レゾナンスが選ばれる理由

  1. バーチャルオフィス部門の「人気」「顧客利用満足度」「価格満足度」でNo.1に選ばれている
  2. 一等地住所を月額990円でレンタル可能
  3. 格安転送電話・電話秘書代行サービスが用意
  4. 会員専用サイトでリアルタイムに郵便物・電話応対内容が確認できる
  5. 月額料金3カ月無料キャンペーン実施中

当サイトでは、起業家・フリーランスの方から人気のバーチャルオフィスの評判や口コミを調査し比較を行っています。下記記事で最新のおすすめサービスを紹介しているため是非ご参考にしてください。

2024年2月最新情報
人気バーチャルオフィスTOP3

レゾナンス

総合評価
5


バーチャルオフィス部門にて4年連続3冠達成の圧倒的満足度No1の大手サービス。渋谷・新宿・浜松町・銀座・横浜で月額990円から住所利用が可能。

\月額料金3カ月無料キャンペーン中/

GMOオフィスサポート

総合評価
5.0


大手GMO運営のバーチャルオフィスサービス。横浜・名古屋・大阪・京都・福岡の住所利用が可能な月額660円から使える業界最安料金プラン。現在、初年度基本料金3カ月無料キャンペーン実施中

\初年度基本料金3ヶ月分無料キャンペーン中/

NAWABARI

総合評価
4.0


東京都内渋谷区・目黒区住所が月額980円から利用可能なバーチャルオフィスサービス。ネットショップ・EC業界関係者から絶大な人気を誇る。

EC事業者に強いバーチャルオフィス/

他バーチャルオフィスサービスの評判記事

他の人気バーチャルオフィスに関する評判・口コミ記事は下記になります。

スクロールできます
公式サイト評判記事特徴
評判を見る満足度4年連続No1
評判を見る業界最安値
評判を見るネットショップ運営者人気
評判を見る14拠点10店舗コワーキング利用可能
評判を見る全国56拠点から選べる
評判を見る41拠点から選べる
評判を見る世界最大手のブランド力
評判を見る京都なら最安値
評判を見る渋谷区なら格安
評判を見る検索ツール

以上、お読みいただきありがとうございました!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次