【2024年5月最新】フリーランスエージェントランキング▶

株式会社No.1(ナンバーワン)ファクタリングの評判と口コミを解説【2024年最新】

株式会社No.1(ナンバーワン)ファクタリングの評判と口コミを解説
  • URLをコピーしました!

<景品法人法に基づく表記>本サイトのコンテンツには商品プロモーションが含まれている場合があります。

株式会社No.1のファクタリングは、法人・個人事業主向けの即日ファクタリングサービスです。

評判や口コミでは「即日対応実績が業界1位」「他者からの乗り換え実績が多い」「リピート率が高い」などで定評ですが、悪い所も含めてぶっちゃけの評判は?と気になっていませんでしょうか?

本記事では、評判のファクタリングサービスである「No.1ファクタリングがあなたに合っているサービスなのか?」を、ファクタリング会社を数十社以上調査している筆者が解説していきます。

一目でわかるNo.1ファクタリングの特徴

公式サイト
運営会社株式会社 No.1
利用対象法人、個人事業主、フリーランス
※売掛金がある事
対象業界業界は問わない
取引種類3社間ファクタリングに対応
2社間ファクタリングに対応
入金スピード最短即日(最短60分)
買取金額50万円~5,000万円
手数料3社間ファクタリング:1%~5%
2社間ファクタリング: 5%~15%
契約方法完全オンライン完結
償還請求権償還請求権なし(ノンリコース)※内容による
債権譲渡登記原則必要(ただし、場合による)
審査基準書類審査を元に行われる。
最大買取率98%、審査通過率90%以上
業界トップ
必要書類・本人確認書類(身分証・運転免許証)
・買取対象の請求書
・通帳のコピー
営業時間24時365日対応で電話・WEB申し込み可能 業界トップ

2024年5月の最新情報を元に作成

▼おすすめファクタリング会社ランキング

手数料・買取可能金額・償還請求権有無・入金スピード・オンライン完結有無・運営会社など評価基準別にファクタリング会社を比較をしたい方は、20社以上を調査した「ファクタリングおすすめ比較ランキング」も合わせてご覧ください。

フリーダッシュマン

成長のための資金調達の手段として、ファクタリングが注目を集めていると中小企業庁からレポートが出ているよ!

▼2020年4月債権法改正

2020年の債権法改正によって、ファクタリングを活用した資金調達がしやすくなったという背景があります。参考:法務省

執筆者

フリーダッシュマン

フリーダッシュ運営者


外資戦略コンサル(管理職)として、M&A・事業再生・JV設立など企業支援を行い現在は会社経営者として独立。ベンチャー企業への資金調達アドバイザリも行う。個人事業主や法人経営の経験を持ち、現在は、エージェント事業、経営戦略コンサル事業、フリーランス向け(コンサル、エンジニア、デザイナーなど)の独立/開業相談、ブログ運営を行う。

一緒に読まれている人気記事

当サイトでは、法人・個人事業主向けの人気ファクタリング会社を10社以上比較し「手数料」「審査内容」「買取可能額」「入金スピード」など徹底評価しています。

≫おすすめファクタリング会社の徹底比較を見る

フリーランスの高額案件ならコンサルフリー
フリーランスの高額案件ならコンサルフリー
目次

評判のNo.1(ナンバーワン)ファクタリングとは?

評判のNo.1(ナンバーワン)ファクタリングとは?

の基本情報をまずは解説します。

運営会社は株式会社No.1

運営会社は「株式会社No.1(ナンバーワン)」です。

区分内容
会社名株式会社 No.1
サービス
設立平成28年1月7日
資本金10,000,000円
代表者大野 兼司
所在地〒171-0014 東京都豊島区池袋4丁目2−11 CTビル3F
電話番号 03-5956-3670 / FAX 03-5956-3671
営業時間平日9:00~20:00(土日祝休)
業務内容ファクタリング業務
経営に関する各種コンサルティング業務
企業経営上の各種リスクの調査・分析の委託
ならびに、リスクの評価及びリスク回避の相談の受託業務

株式会社No.1はファクタリングサービスを幅広く展開する先進企業です。

4つのファクタリングサービスを提供

株式会社No.1は業界最多のファクタリングメニューとして大きく4つのサービスを提供しています。

①即日ファクタリング(売掛債権買取)

企業や個人事業主向けに売掛債権をファクタリング会社が買取し、早期に現金化できるサービスです。

②診療報酬ファクタリング

医療事業者向けの、診療報酬債権の買取りサービスです。

前述する即日ファクタリングは企業・フリーランスなどの個人事業主向けなのに対し、医療向け特化のファクタリングのようなイメージです。

③介護報酬ファクタリング

事業主が保有する介護報酬債権の買取りサービスです。

前述同様に、介護向け特化側のファクタリングです。

④経営支援コンサルティング

株式会社No.1はファクタリングサービスの提供だけでなく、ファクタリングに関わる様々な資金調達や経営課題に対するコンサルティングサービスを提供しています。

No.1ファクタリングのメリット

No.1ファクタリングのメリット

を利用する際のメリットを解説します。

No.1ファクタリングのメリット
  1. 2社間・3社間ファクタリングの両方に対応できる
  2. 買取手数料が業界トップクラスの1%
  3. 審査通過率が90%以上で確度が高い
  4. 他社からの乗換実績が業界トップクラス
  5. 経営課題のコンサルティングサービスがある

2社間・3社間ファクタリングの両方に対応できる

No.1ファクタリングはファクタリング会社では珍しく、2社間・3社間のファクタリングに両方対応できます。

2社間の場合は、売掛先(取引先)への通知がいかない点、手数料が高くなります。

一方で3社間の場合は、売掛先の承認が必要ですが手数料が安くなるという違いがあるため、それぞれを使い分けることができる点はメリットです。

買取手数料が業界トップクラスの1%

No.1ファクタリングの買取り手数料は最低1%から可能であり他社と比べてもダントツの最安値です。

一方、2社間・3社間で下限値が異なるため注意も必要です。

区分手数料
3社間ファクタリング1%~5%
2社間ファクタリング5%~15%

審査通過率が90%以上で確度が高い

審査通過率が90%以上と高い点もメリットです。

通常のファクタリングの通過率は実は厳しい所も多いため、実績を公開し確度が高く審査できる点は時間短縮にもなります。

他社からの乗換実績が業界トップクラス

No.1ファクタリングは有益なサービスを提供しているため、実績として「他者からの乗換実績No.1」を公表しています。

特に評判や口コミでも乗り換える事でメリットを強く感じている人も多い点はメリットと言えます。

経営課題のコンサルティングサービスがある

No.1ファクタリングでは、ファクタリングサービス提供だけなく、資金調達や経営課題に関するコンサルティングサービスを受けることができる点はメリットです。

資金調達において、一時的な資金繰りの解決は持続性がないため、根本課題と向き合い本質的な解決ができる点は非常に魅力的なサービスと言えます。

No.1ファクタリングのデメリット

No.1ファクタリングのデメリット

を利用する際のデメリットを見てみましょう。

No.1ファクタリングのデメリット
  1. 知名度が低い
  2. 2社間ファクタリングの手数料は5%で少し高め
  3. 調達可能額が50万円からで下限がある

知名度が低い

No.1ファクタリングは平成28年に設立されまだ歴史も長くはありません。

そのため、対外的な口コミなどの情報も少なく知名度もない点はデメリットと言えます。

2社間ファクタリングの手数料は5%で少し高い

No.1ファクタリングの買取り手数料は3社間の場合は下限1%からで業界トップクラスです。

しかし、2社間の場合は5%~15%となり少々高くなる点はデメリットと言えます。

調達可能額が50万円からで下限がある

No.1ファクタリングの調達可能額は、50万円~5,000万円と下限が少し高めに設定されています。

他ファクタリング会社の場合は、下限なし・1万円から可能、など少額からでも利用できるため、下限値にはデメリットと感じる人もいるでしょう。

No.1ファクタリングの評判と口コミ

No.1ファクタリングの評判と口コミ

を実際に利用する人の評判や口コミを見てみましょう。

良い評判と口コミ

良い口コミ

ファクタリング手数料が安くならないかと思いネットでいろいろ調べた結果、ナンバーワンを知りました。 問い合わせて結果、今までのファクタリング会社より手数料が安くなりました。 受付や担当の方の対応やスピードも早く、今まで利用していたファクタリング会社より全てがよかったです(Google Map 口コミ)

良い口コミ

個人事業主特化のファクタリングがあると紹介されて利用しました。 他の会社では断られてしまったのでダメもとで申込みしましたが無事に利用できました。 手数料も安くて良かったです。 またよろしくお願いします。(Google Map 口コミ)

良い口コミ

建設業を営んでいる弊社としてはすばらしいサービスだと思いました。 資金ショートしそうだったので非常に助かりました。 また危ないときは利用させて頂きたいです。(Google Map口コミ)

良い口コミの傾向

手数料の安さや他社からの乗り換えにより高い評価を得ています。また、建設業の実績も豊富であることから建設業関連の人からも定評です。

悪い評判と口コミ

悪い口コミの傾向

悪い口コミはSNSやネット上の口コミにはありませんでした。他サービスと比べるとまだ知名度も低いことが原因と想定します。

【総合評価】No.1ファクタリングの特徴と他社との違いを徹底比較

【総合評価】No.1ファクタリングの特徴と他社との違いを徹底比較

のサービス特徴を解説していきます。

ここでは、10社以上の【≫おすすめファクタリング会社を徹底比較】の調査結果をもとに、「No.1ファクタリングならではの特徴」をご紹介します。

他社と比較したNo.1ファクタリングの総合評価

【総合評価】 17/25

取引実績
少ない
1
2
3
4
5
多い
買取手数料
高い
1
2
3
4
5
安い
調達可能額
少ない
1
2
3
4
5
多い
入金スピード
遅い
1
2
3
4
5
早い
審査基準
合格率低
1
2
3
4
5
合格率高

No.1ファクタリングの総合評価は「17点/25点」となります。手数料、審査合格率や入金スピードに関しては他社と比べても優位性がありますが、取引実績が非公開である事や調達可能額に下限がある点からの総合結果となります。

サービス対象者

No.1ファクタリングは個人事業主・法人ともにサービスを利用する事ができます。

個人事業主フリーランスは対象

個人事業主やフリーランスでも利用可能です。

個人事業主などのフリーランスは特に駆け出し時期や失業のリスクなども多いため、ファクタリングのパートナー先を選んでおくことは重要です。

ファクタリングサービスは沢山の会社があり、どれを使うべきか悩む人も多いので【≫おすすめなファクタリング会社を徹底比較】も一緒にご覧ください。

法人経営者は対象

法人経営者も対象です。

また、赤字決算でも利用可能なため資金繰りに困っている事業者にはファクタリングは有効な手段です。

取引実績

No.1ファクタリングは累計買取実績などは非公開です。

しかし「即日対応実績」「他者からの乗換実績」「リピート率」で業界No1の実績を公表しています。

【取引実績一覧】人気ファクタリング会社

サービス名主な実績
非公開
累計1万人以上が利用
累計取引件数3.7万件、累計取扱高900億円以上
年間相談件数5,000件以上、年間利用者2,000社以上
対系買取実績20億円以上
非公開
非公開
累計申込件数10万件以上
非公開
累計買取高100億円、買取実績45,000件以上
非公開

他社と比べると、少々見劣りする点があるのが事実です。

契約方式(2社間・3社間)

No.1ファクタリングの契約方式は2社間ファクタリングと3社間ファクタリングの両方に対応しています。

2社間と3社間のファクタリングは使用用途やメリット・デメリットが異なるため、ケースバイケースで使い分ける必要があります。

区分2社間ファクタリング3社間ファクタリング
契約範囲利用者・ファクタリング会社利用者・ファクタリング会社・売掛先
メリット売掛債権の売却を売掛先(取引先)にバレずに資金調達が可能ファクタリング会社目線では売掛金未回収リスクが低減される
2社間取引よりも手数料が低くなる
デメリットファクタリング会社側で買取手数料が発生する売掛先からの承認が必要
2社間よりも手続きに時間がかかる

他ファクタリング会社は「2社間ファクタリングのみに対応」が多いため、3社間に対応している点はメリットになります。

買取手数料

No.1ファクタリングの買取手数料は、2社間・3社間ファクタリングで異なります。

【手数料比較一覧】人気ファクタリング会社

ファクタリング業者手数料
1%~14.8%
10%(固定)
2%~12%
2%~
1.5%~10%
10%(固定)
1%~15%
3%~10%
3.5%~12.5%
3%~
1%~9.5%
2%~14.9%
5%~
1.5%~
S-COM1.5%~12%
3%~20%

他社と比較すると3社間ファクタリングの場合は、1%と業界最安ですが2社間ファクタリングの場合は少々見劣りしてしまいます。

調達可能額(下限・上限)

No.1ファクタリングの調達可能金額は「下限50万~5,000万円」となっています。

【可能額比較一覧】人気ファクタリング会社

ファクタリング業者買取可能額
下限・上限なし
1万円~
下限・上限なし
30万円~1億円
下限・上限なし
1万円~
100万円~5000万円
非公開
30万円~3億円
10万円~
~1億円
50万円~5000万円
30万円~上限なし
S-COM30万円~1億円
20万円〜5,000万円

他ファクタリング会社で下限・上限がないところに比べると、少々デメリットになります。

入金スピード(即日性)

No.1ファクタリングの入金スピードは、最短即日となります。

【入金スピード比較一覧】人気ファクタリング会社

ファクタリング業者入金スピード
最短2時間
最短10分
最短5時間
最短1日
最短1日
最短60分
最短60分
最短1日
最短1日
最短1日
最短30分
最短2時間
最短1日
最短1日
S-COM最短当日
最短1日

他にも最速を競い合うと、10分や30分がありますが、即日以内のスピード調達ができる点で大きな差はないと言えます。

オンライン完結(訪問・WEB・郵送)

No.1ファクタリングの手続きは「来店不要の完全オンライン完結」になります。

債権譲渡登記不要

No.1ファクタリングは債権譲渡登記が必要ありません。

債権譲渡登記とは?
債権譲渡登記制度は、法人がする金銭債権の譲渡などについて、簡便に債務者以外の第三者に対する対抗要件を備えるための制度です。

引用法務省 公式サイトより

サービスを利用する人が複数になる場合、売掛債権を所有する責任者の判断が難しいため、債権譲渡登記が求められることがあります。

しかし、債権譲渡登記の手続きには時間がかかるため、それがいらない点は重要なポイントです。

必要書類

No.1ファクタリングの場合の必要書類は下記になります。

必要書類

  1. 過去直近の取引入金が確認できる書類(入金通帳・当座通帳・当座照合表)
  2. 決算書直近二期分(勘定科目明細付で税務申告済みの捺印のあるもの)
  3. 成因資料(請求書・発注書・納品書など)
  4. 取引先企業との基本契約書(お持ちでない場合はご相談ください)

公式サイトより

審査内容と基準(通過率)

No.1ファクタリングの審査は前述する必要書類をもとに行われます。

審査通過率は非公開となります。

営業時間

No.1ファクタリングの営業時間は平日9:00~20:00となっています。(定休日:土日祝日)

No.1ファクタリングの申し込みから入金までの流れ

No.1ファクタリングの申し込みから入金までの流れ

を利用したい方向けに、申込から入金までの流れを解説します。

Step1.ご相談・お申込み

まずはで無料相談を申請します。

ファクタリング対象債権の詳細がヒアリングされ、取引先企業の審査が行われます。

Step2.最終確認

必要書類を揃え、簡単なヒアリングと担当者からの最終確認が行われます。

※ご来社、もしくは弊社スタッフがご訪問させていただきます。

Step3.ご契約

最終確認後、契約時必要書類をそろえていただき、ご契約となります。

Step4.入金

ご契約完了後、貴社のご指定の口座、もしくは手渡しで現金を受け渡します。

No.1ファクタリング以外におすすめな他ファクタリング会社

は優良なサービスですが、他にもおすすめしたいファクタリング会社/サービスをご紹介します。

QuQuMo Online(ククモオンライン)

公式サイト
運営会社株式会社アクティブサポート
利用対象法人、個人事業主、フリーランス
※売掛金がある事
対象業界業界は問わない
取引種類2社間ファクタリングに対応
3社間ファクタリングに非対応
入金スピード最短即日(最短2時間)
買取金額下限・上限なし
※累計取扱高900億円以上
手数料1%~14.8%
契約方法完全オンライン完結
償還請求権償還請求権なし(ノンリコース)※内容による
債権譲渡登記内容による
審査基準書類審査を元に行われる。
審査通過率は非公開
必要書類・本人確認書類(身分証・運転免許証)
・買取対象の請求書
・通帳のコピー
営業時間調査中

2024年5月の最新情報を元に作成

ペイトナーファクタリング(旧yup先払い)

公式サイト
運営会社ペイトナー株式会社(旧yup株式会社)
利用対象法人、個人事業主、フリーランス
※売掛金がある事
対象業界業界は問わない
取引種類2社間ファクタリングに対応
3社間ファクタリングに非対応
入金スピード最短即日(最短24時間)
買取金額下限1万円~
手数料10%(固定型)
契約方法完全オンライン完結
償還請求権償還請求権なし(ノンリコース)※内容による
債権譲渡登記内容による
審査基準書類審査を元に行われる。
審査通過率は非公開
必要書類・本人確認書類(身分証・運転免許証)
・買取対象の請求書
・通帳のコピー
営業時間調査中

2024年5月の最新情報を元に作成

ビートレーディング(Be Trading)

公式サイト
運営会社株式会社ビートレーディング
利用対象法人、個人事業主、フリーランス
※売掛金がある事
対象業界業界は問わない
取引種類2社間ファクタリングに対応
3社間ファクタリングに対応
入金スピード最短即日(最短5時間)
買取金額下限・上限なし
※累計取扱高900億円以上
手数料2社間ファクタリング:4%~12%
3社間ファクタリング:2%~9%
契約方法完全オンライン完結
償還請求権償還請求権なし(ノンリコース)※内容による
債権譲渡登記内容による
審査基準書類審査を元に行われる。
審査通過率は非公開
必要書類・本人確認書類(身分証・運転免許証)
・買取対象の請求書
・通帳のコピー
営業時間調査中

2024年5月の最新情報を元に作成

資金調達プロ

とは、株式会社ラボルが運営する日本最大級の資金情報ポータルサイトです。

資金調達プロは「自分にあうファクタリング会社はどれ?」「ファクタリングや資金調達全般に関して相談したい」に答えた、資金調達のプロフェッショナル集団によるサポートです。

他の有力なファクタリングサービスを教えてくれるため、超便利なサービスで“無料”なので是非使ってみてください。

どのファクタリング会社が良いかわからない!

10秒簡単「無料」診断

  • は国内最大級の資金調達情報メディア
  • 個人事業主フリーランス・法人・経営者向けに
  • あなたにおすすめの「ファクタリングサービス」を資金調達のプロが紹介
  • 「無料」「10秒」で診断できる!

ファクタリングサービス利用時のよくある質問と注意点

【まとめ】No.1ファクタリングがおすすめな人はこんな人!

最後にまとめです。

No.1ファクタリングの特徴
  • 2社間・3社間ファクタリングの両方に対応できる
  • 買取手数料が業界トップクラスの1%
  • 審査通過率が90%以上で確度が高い
  • 他社からの乗換実績が業界トップクラス
  • 経営課題のコンサルティングサービスがある

上記の特徴を踏まえ、

  • 取引実績の多い安心した企業に依頼したい
  • なるべく早く現金化したい!
  • オンライン完結がいい!
  • 2社間・3社間ファクタリングを選びたい!

という方におすすめなサービスです。

他のファクタリング会社も一気見したい人へ

本ブログでは、ファクタリング会社を徹底調査しランク付けをしています。

気になる方は【≫おすすめなファクタリング会社を徹底比較】をご覧ください。

他のファクタリング会社の評判・口コミを知りたい人へ

本ブログでは、人気のファクタリング会社の評判や口コミの個社調査を実施しています。

気になるファクタリング会社やサービスを細かく見たい人はこちらをご覧ください。

サービス名
(公式サイト)
評判記事手数料|可能額
評判を見る1%~14.8%|なし
評判を見る10%固定|1万円~
評判を見る2%~12%|なし
評判を見る2%~|30万円~
評判を見る1%~9.5%|なし
評判を見る10%固定|1万円~
評判を見る1.5%~10%|なし
評判を見る3%~10%|なし
評判を見る非公開|50万円~
評判を見る3.5%~12.5%|30万円~
評判を見る1%~15%|50万円~
評判を見る3%~|100万円~
フリーダッシュマン

以上、お読み頂きありがとうございました!

株式会社No.1(ナンバーワン)ファクタリングの評判と口コミを解説

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次