【2024年6月最新】フリーランスエージェントランキング▶

Midworks(ミッドワークス)の評判・口コミや案件特徴を他社比較して解説【2024年最新】

Midworks(ミッドワークス)の評判・口コミ・特徴を他社20社と比較し徹底解説
  • URLをコピーしました!

<景品法人法に基づく表記>本サイトのコンテンツには商品プロモーションが含まれている場合があります。

(ミッドワークス)は正社員並みの福利厚生で評判のフリーランスIT・WEBエンジニア専門の案件紹介エージェントサービスです。

Midworks(ミッドワークス)
の総合評判

midworks(ミッドワークス)の会社ロゴ

総合評価
4.0

は駆け出しフリーランスから絶大な人気のフリーランスIT/WEBエンジニア専門エージェント。仕事が途切れた場合の給与保証など手厚い福利厚生が充実しておりマージンも公開性で評判が高い

\給与保障など正社員並みの福利厚生

こんな人におすすめ!
フリーランスエンジニアの方
MidworksはフリーランスIT/WEBエンジニア特化型エージェントであり、プログラマー・SEなど幅広い職種の案件を保有。一方で求人数は比較的少ないため業界最大規模のとの併用利用がおすすめ
高単価案件を探している方
Midworksの平均単価は72万円と高単価。ただし、更に経験豊富な方はITコンサルや上流系の多いと併用利用をすると更なる年収アップが期待できる
エンジニア未経験の方
Midworksは正社員並みの福利厚生や給与保障、生命保険料半額の特典がついており駆け出しや初心者におすすめ。同時に初心者は案件紹介されないリスクもあるため、求人数の多いとの併用利用がおすすめ。
副業案件を探している方
Midworksは週5日を中心とした案件が多い。副業・兼業の掛け持ちをしたい人は、週2,3日が多く業界最大規模のへの同時登録しておくのがおすすめ。
在宅案件を探している人
Midworksは常駐型を中心としており在宅案件は少ない。(ただし、昨今のコロナ禍の影響から増加傾向)在宅リモートを探すなら80%以上あるとの同時利用がおすすめ

人気の高いフリーランスエージェントではありますが、登録前にユーザーの評判・口コミや競合他社との違いを比較することで見落としがちな注意点やデメリットも見えてきます。

本記事では、このような登録前の疑問や不安を解決するために、実際に利用した方の体験談や評判・口コミを調査した結果を踏まえ「Midworks(ミッドワークス)の特徴やメリット・デメリット」を徹底解説していきます。

フリーダッシュマン

昨今、IT・Web関連の人材不足が深刻化していて、フリーランス・副業の需要がますます高まっています。2019年に経済産業省が発表した「IT人材需給に関する調査」では、IT人材の需要は増え続け、2030年時点では約45万人の人材が不足すると試算されています。
自分にあったエージェントを見つけて、フリーランスを謳歌しましょう!

執筆者

フリーダッシュマン

フリーダッシュ運営者


外資コンサルティングファーム(管理職)にて経営戦略やIT・DX戦略を数多く手掛ける。その後、独学でIT/WEBエンジニアリングスキルを養いフリーランスとして独立。実体験として数十社以上のフリーランスエージェントを利用した経験がある。現在は、自らもエージェント会社を経営し年間100人以上のフリーランスエンジニア・コンサルタント・デザイナーなどと面談をしている。フリーダッシュでは「フリーランスの立場」×「エージェントの立場」の両側の課題を認識した専門家として情報発信を行う。

▼おすすめフリーランスエージェントランキング

求人数・案件単価・マージン・登録者数・支払いサイト・福利厚生・対応エリアなど目的別にエージェント比較ランキングを知りたい方は20社以上調査した「フリーランスエージェントおすすめ比較ランキング」も合わせてご覧ください。

▼2023/10/1から導入のインボイス制度について

インボイス(適格請求書)とは、売手が買手に対して、正確な適用税率や消費税額等を伝えるものです。インボイス制度について不安に感じている方も、フリーランスエージェントを活用すればインボイス制度について相談することが可能です。参考:国税庁 インボイス制度の概要

▼フリーランス新法について

2023/2に「特定受託事業者に係る取引の適正化等に関する法律」(フリーランス・事業者間取引適正化等法)が可決成立しました。この法律は、事業者が業務委託を行う際に、取引上立場の弱いフリーランスの労働環境を改善と不当に扱われないための遵守事項などが定められています。参考:厚生労働省 フリーランスとして業務を行う方・フリーランスの方に業務を委託する事業者の方等へ

フリーランスの高額案件ならコンサルフリー
フリーランスの高額案件ならコンサルフリー
目次

Midworks(ミッドワークス)とは?

まずは「サービスの基本情報」「運営会社情報」を解説します。

Midworks(ミッドワークス)の基本情報

midworksのリアルなサービス体験

は、総合的な人気を誇るエージェントです。

初級者~上級者向けに幅広い案件を保有しているため選択肢が広く、福利厚生も充実しています。独立直後は保険・税務などわからない事が多いため、手厚いサポートがあるのはとても安心です。

公式サイト
運営会社株式会社Branding Engineer
対象職種フロントエンドエンジニア,サーバーサイドエンジニア,スマホアプリ開発(ネイティブ)エンジニア,アナリスト(データサイエンティスト),サーバーエンジニア,企画・マーケティング,Webディレクター・プロデューサー,UI・UXデザイナー
言語・スキルPHP,Perl,Java,Python,Scala,Go言語,Ruby,Hack,JavaScript,Cocos2d,XML,HTML5,CSS3,iOS(Objective-C),iOS(Swift),Android(Java),Android(Kotlin),VB.NET,C#.NET,VBA,VB,VC++,ASP,C,C++,Delphi,PL/SQL,Pro*C,COBOL,PL/I,RPG,YPS-COBOL,JCL,Actionscript,FORTRAN,SQL,アセンブラ,Bash,Kotlin,C#,VBS,Shell,SASS,R,TypeScript,Transact-SQL,Google Apps Script,Powershell,VB6,Less,LotusScript,Apex,Lua,React Native
求人数3,000件以上
非公開割合80%
月額単価平均月額72万円(推測)
年収相場平均年収864万円(推測)
登録者数不明
利用料金無料
対応エリア東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪
マージン率公開性:中間マージン20%
在宅・リモート常駐が多いが、リモート案件も増加傾向にある
案件稼働率週5日が豊富
支払いサイト20日
福利厚生フリーランス協会のベネフィットプラン(無料)
会計freeeや弥生会計(無料)
社会保険・雇用保険・厚生年金の代替の特典
リロクラブ(保険代理店の紹介サービス)
報酬保障・給与サポート

2024年6月の最新情報を元に作成

総合評判
おすすめ度
4.0
目的別の評価基準定量的評価結果
フリーランスエンジニアの方
高単価案件を探している方
エンジニア未経験の方
副業案件を探している方
在宅案件を探している人

Midworks(ミッドワークス)は株式会社Branding Engineerが運営するフリーランスIT/WEBエンジニア向けエージェントサービスです。

Midworks(ミッドワークス)の案件特徴は下記です。

  • 正社員並みの福利厚生で業界トップクラス
  • 生命保険料が半額になる
  • 仕事が途切れた場合の給与保障がある
  • 会計freeeや弥生会計が無料で利用できる
  • リロクラブで税務サポート・スキルアップなど様々なお得な割引がある
フリーダッシュマン

他エージェントと比べると「ダントツの福利厚生サポート」が強いエージェントです。特にフリーランスで仕事を始めたばかりの駆け出しフリーランス向けにおすすめなサービスです!

業界最強の福利厚生で評判/

Midworks(ミッドワークス)に登録している人はどんな人?

Midworksの登録者層の「事業形態」「年齢」「職種」「対応エリア(住居地)」の傾向は下記になります。

  • 事業形態:個人事業主、法人経営者(オーナー企業)
  • 年齢:年齢20代、30代、40代が主なメインターゲット
  • 職種:IT系のフリーランスエンジニアやWEBデザイナーが中心。
  • 対応地域:関東圏(東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県)、  関西圏(大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県、和歌山県、三重県)となります。
フリーダッシュマン

特に20代、30代のフリーランスに独立ばかりの人から高い人気のあるサービスです!

業界最強の福利厚生で評判/

株式会社Branding Engineerの概要

企業名株式会社Branding Engineer
所在地東京都渋谷区渋谷2-22-3 渋谷東口ビル6F
設立日2013年10月2日
資本金139,589 千円
従業員数
公式サイトhttps://b-engineer.co.jp/

Midworks(ミッドワークス)の運営会社である株式会社Branding Engineerは2013年に設立された企業です。2020年7月には東証グロース市場に上場し勢いをつけています。

フリーダッシュマン

エージェント運営会社で上場している企業は数少ないため、Midworks(ミッドワークス)は安心できますね!

フリーランスエージェントとは?(利用が初めての方へ)

フリーランスエージェントとは発注者であるクライアント企業と業務請負者であるフリーランス(個人事業主やオーナー企業者経営者)の橋渡しの仲介役を担います。

フリーランスエージェントのビジネスモデル

利用するメリットとしては、案件獲得の営業活動や契約手続きなど一気通貫でアウトソースできるため、労力や時間を低減でき完全アウトソースすることで本業に集中ができます。

一方でデメリットとしては、中間マージンが取られてしまい自由度に制約がかかるなどの注意点もあるため初めて利用される方はまずはビジネスモデルや仕組みを知っておくとよいでしょう。

Midworksの評判と口コミ【体験談付き】

次にの評判や口コミを見てみましょう。

世の中のTwitterなどのSNS上でのコメントや、当サイトで行う独自調査をもとに「Midworks(ミッドワークス)のリアルな評判と口コミ」を紹介します。

フリーダッシュマン

登録前に、利用する体験者のリアルな感想を知る事で、ミスマッチを回避することができます。失敗しないエージェント選びの大切なポイントです!

良い評判・口コミ

良い評判・口コミフリーランス初挑戦ならMidworksがおすすめ!
福利厚生が充実している!素晴らしい!
生命保険料が安くなるからとてもありがたい

会社員からフリーランスになると、健康保険や雇用保険などのサポート・保障面が浅くなってしまう事に加え、高額になってしまうデメリットがあります。

そうした中で、口コミをご覧のように正社員並みの福利厚生を強みとするMidworks(ミッドワークス)は特に駆け出しの偏り人気があることがわかります。

良い口コミ

MidworksはWebサイト上の求人案件ではレバテックなどと比べると少ないですが、非公開求人が多く高単価も多い印象でした。(フリーダッシュ調査より)

良い口コミ

正社員から個人事業主になると激高な保険料に驚愕します。そうした本業以外で発生する負担額を少しでも軽減できる、Midworksはなかなか魅力的でした(フリーダッシュ調査より)

更には単価も平均相場よりも上回っている点や、高額になりやすい生命保険料が半額負担される点も人気の理由となっています。

業界最強の福利厚生で評判/

悪い評判・口コミ

悪い評判・口コミ初心者には案件紹介されない事が多い
常駐型がほとんどで在宅案件が少ない
支払いサイトが遅い
週5日メインの案件が多く副業系の低稼働案件がない

Midworks(ミッドワークス)は実務経験年数が全くの初心者の方には案件紹介されないという悪い口コミもあり、単価を低いと感じる人も一定層いるようです。

悪い口コミ

地方在住ですがMidworksは首都圏中心のため、他エージェントを使ってます(フリーダッシュ調査より)

悪い口コミ

Midworksは週3,4日案件も多いと聞いていましたが、クラウドテックやITプロパートナーズなどと比べると少し見劣りします(フリーダッシュ調査より)

また、Midworks(ミッドワークス)は首都圏案件中心かつ高稼働案件が多いため、口コミでは副業者や地方フリーランスから悪い口コミがあるようです。

フリーランスエージェントのデメリットを回避する方法

フリーランスエージェントは単価・求人数・ターゲット層・サポートの質など、千差万別特徴が違います。そのため必ずデメリットや悪いところがある事は心に留めておきましょう。

そのため、1社だけを利用すると偏った案件になるリスクもあるため、回避方法としてフリーランスエージェントに複数登録をすることをおすすめしています。

業界最強の福利厚生で評判/

Midworksのメリットとおすすめする理由

の評判や口コミを踏まえ、利用することでどのようなメリットがあるか?おすすめする理由を解説します。

フリーダッシュマンのアイコン(ここがすごい)

1. 幅広い言語・IT/WEBエンジニア職種に対応している

Midworks(ミッドワークス)はフリーランスのIT/WEBエンジニア専門の特化型エージェントです。

そのため、下記のようなプログラミング言語・職種の求人が多く掲載されています。

Midworksのプログラミング言語(求人例)

人気のプログラミング言語である、PHP、Perl、Java、Python、Scala、Go言語、Ruby、JavaScriptなど幅広く求人があります。

下記、フリーダッシュで人気の言語の掲載数を抽出した結果は下記になります。

人気言語求人掲載数
PHP287件
Java611件
JavaScript333件
Python212件
Ruby76件
go64件

特にJava>JavaScript>PHPの順で多いことがわかります。

高単価フリーランスエンジニアになるために、言語選びはとても重要なため「単価相場」「需要性」「流行性」の観点で稼ぎやすい言語を選ぶようにしましょう。

MidworksのIT/WEBエンジニア職種(求人例)

募集求人の職種(ポジション)としては下記があります。

  • フロントエンドエンジニア
  • サーバーサイドエンジニア
  • スマホアプリ開発(ネイティブ)エンジニア
  • アナリスト(データサイエンティスト)
  • サーバーエンジニア
  • 企画・マーケティング
  • Webディレクター
  • プロデューサー
  • UI・UXデザイナー

フリーランスエンジニアには様々な職種があり、それぞれで求められるスキル・経験、年収相場、キャリアプランが異なります。

具体的な仕事内容や職種別の特徴や独立ステップを知りたい方は下記記事をご覧ください。

2. 正社員並みに福利厚生が充実している

Midworks(ミッドワークス)は正社員並みの福利厚生があるのが最大の魅力です。

会社員からフリーランスになると本業以外の保険・年金・確定申告など周辺業務でコストや労力がかかってしまいます。

そうした中でMidworks(ミッドワークス)では下記のような福利厚生サービスを受けらるため、特に独立直後のフリーランスの強い味方になってくれます

Midworksの福利厚生サービス

  • フリーランス協会のベネフィットプランが無料利用可能
  • 経理支援として会計freeeや弥生会計が無料利用可能
  • 社会保険・雇用保険・厚生年金の代替の特典がある
  • リロクラブという保険代理店の紹介サービスが受けられる
  • 報酬保障として仕事が途切れた給与サポートがある

特に、フリーランス協会のベネフィットプランでは、所得補償制度、高額案件受注のための情報提供、セーフティーネットの整備、コミュニティ形成、ミートアップイベント開催など特典を得ることができる点が魅力です。

また、世の中にはフリーランス向けの様々な福利厚生サービスがあるため、気になる方は下記記事も参考にしてみてください。

3. 安心な給与保障(報酬保障)がある

Midworks(ミッドワークス)では、万が一フリーランスの人の仕事が途切れてしまった際の報酬保障サービスがある点が特徴です。

内閣官房日本経済再生総合事務局が調査した「フリーランス実態調査」によると、フリーランスになったうえでの課題の60%は収入が少ない・安定しないことと言われています。

フリーランスの仕事|Midworksのメリット・デメリット
参考:フリーランス実態調査より

フリーランスとして成功するために、仕事のない期間を減らすことは主要命題であることがわかります。

こうした実態を踏まえ、Midworksは給与保障として最大60%までの補償してくれるため、不安定なフリーランスの収入を後押ししてくれる魅力的な制度と言えます。

4. 生命保険料が半額負担される

正社員からフリーランスになると保険が手薄くなってしまうデメリットがありますが、Midworks(ミッドワークス)では正社員並みの社会保険・雇用保険・厚生年金に代替する保険代理店の紹介をしてもらえます。

更には、案件受注期間中は生命保険料の半額を負担してくれるため大きなコスト削減になります。

会社員からフリーランスになると社会保険(健康保険や年金保険)の保障内容が低下する一方で高額な保険料がかかってしまうリスクがあります。

会社員とフリーランスの社会保険の違い

そのため、高額な保険料を削減するためにMidworksの制度は大きなメリットがあると言えるでしょう。フリーランスの健康保険や年金保険を詳しく知りたい人は、下記記事をご覧ください。

5. 確定申告・会計ソフトが安く利用できる

良い口コミ

エージェント使うだけで月額数千円の会計ソフトが無料になるのは超得ですね(フリーダッシュ調査より)

Midworks(ミッドワークス)は税務支援として、案件受注期間中、クラウド会計ソフト「」の個人事業主スタンダートプラン、または弥生会計()のベーシックプランを無料で利用することができます。

フリーランスになると自分で帳簿付け・確定申告をするのですが、会計ソフトを導入することで大幅な削減が可能になります。

一方で会計ソフトはランニングコストが発生してしまう点でデメリットになります。

会計フリーの個人事業主プランのスタンド―ドプランは年間23,000円以上かかります。そのため、Midworks利用で無料になる事は大きなコストメリットです。

料金
(法人)
ミニマム:年額払い 23,760円/年
ベーシック:年額払い 47,760円/年
プロフェッショナル:年額払い 477,600円/年
料金
(個人)
スターター:年額払い 11,760円/年
スタンダード:年額払い 23,760円/年
プレミアム:年額払い 39,800/年
無料特典無料お試し期間あり

2024年6月の最新情報を元に作成

会計ソフトの導入のメリット・デメリットをもっと知りたい方は下記記事も参考にしてみてください。

6. 中間マージンが公開されている

Midworks(ミッドワークス)は中間マージン一律20%と公開している点も安心感があります。

フリーランスエージェントの中間マージンとは、下記の図のように仲介に対する対価(手数料)となる収益源を意味します。

フリーランスエージェントの中間マージンの仕組み

相場としては20%~30%ほどになりますが、ほとんどのエージェントは非公開となります。

そのため、Midworksのように公開することで仕組みや商流を見える化してくれる事で、透明性があり信頼につながる点はメリットと言えます。

フリーランスにとって、中間マージンは収入アップに必ず必要な知識であるため、同時に仕組みやマージンを減らす交渉術は身につけておくことおすすめします。

業界最強の福利厚生で評判/

Midworksのデメリットと注意点

の「良い所だけでなく悪い所も教えてよ!」と気になると思いますのでデメリットと、利用前に必ず気を付けるべき注意点を解説します。

フリーダッシュマン

デメリットは必ずどのフリーランスエージェントにもあるので、弱みをどのようにカバーするか?がエージェント選びのポイントです!弱みを補う方法や他エージェントも紹介するので、同時に見ていきましょう!

1. 初心者・未経験者には案件紹介されない

Midworks(ミッドワークス)は駆け出しフリーランスにとても人気なサービスですが、エンジニア経験全くの初心者には案件紹介されることは少ないため注意しましょう。

エンジニア未経験の方は、Midworksだけでなく多くのエージェントで案件紹介されないリスクがあります。

実態として「フリーランスエンジニアはやめとけ!」と口コミが多く、特に初心者の方はエージェント選びと同時に、決して甘くないフリーランスの現実を知る事も成功するための秘訣です。

2. 週1,2,3日・土日OKの副業案件が少ない

Midworks(ミッドワークス)は週5日をメインに取り扱っているため、副業・兼業系ワーカーには向いていません。

フリーダッシュマン

週2~3日の低稼働案件をお探しの方は、の利用がおすすめです。

3. 在宅・リモートワーク案件は少ない

Midworks(ミッドワークス)は常駐案件の割合の方が高い傾向にあります。

昨今ではコロナ禍の影響もあり、リモートワークは増えてきていますがボリュームゾーンではありません。

フリーダッシュマン

リモートワークに強いエージェントとしてがおすすめです。

4. 首都圏中心で地方エリアに対応していない

Midworks(ミッドワークス)の対応エリアは下記となります。

  • 関東圏(東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県)
  • 関西圏(大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県、和歌山県、三重県)

一方でどちらかというと首都圏が多いため、地方エリアは強くない点はデメリットです。

フリーランスの地域別人口割合

上図のようにフリーランス人口の約65%は首都圏に集中しており、約35%が地方在住となるため地方フリーランスは仕事探しに苦労をする難点があります。

フリーダッシュマン

全国12拠点を構え業界最大級の案件保有ならがおすすめです!

業界最強の福利厚生で評判/

Midworksの特徴は?競合他社フリーランスエージェントと違いを比較

当サイトで行うおすすめフリーランスエージェント徹底比較の調査結果をもとに「Midworks(ミッドワークス)が他社と比べて何が違うのか?強み・弱みの特徴を解説します。

フリーランスエージェントは求人数・案件単価・登録者数・中間マージン・支払いサイト・福利厚生・アフターサポートなど三者三様に異なる特徴を持ちます。

そのため、1社だけを利用するよりも複数登録した方が仕事内容や視野が偏らず仕事の受注率を高めることができるのでおすすめです。

フリーランスエージェントの複数登録

下記は人気のフリーランスエージェント比較一覧表になりますので、Midworks(ミッドワークス)と同時に登録しておきたいエージェントも探しながら見てみてください。(当サイトで行うランキング順で記載)

自分にピッタリ合うフリーランスエージェントを探そう!

2024年6月最新情報


おすすめフリーランスエージェント

比較ランキング一覧表
スクロールできます
エージェントおすすめ度評判・口コミ求人案件数平均単価
(月額)
平均単価
(年収)
中間
マージン
非公開
求人
登録者数支払い
サイト
週稼働率在宅案件未経験
・実務レベル
対応エリア
(首都圏)
対応エリア
(地方)
福利厚生
・サポート
【1位】
レバテックフリーランス
5.0評判45,000件以上73万円876万円非公開調査中320,000人15日週5日多め80%以上実務1年以上東京、神奈川、埼玉、千葉愛知、大阪、福岡税務、法務、スキルアップなど
【2位】
ITプロパートナーズのロゴ
4.5評判5,500件以上64万円668万円非公開非公開55,000人20日週3~4日が6割実務1年以上東京、神奈川、埼玉、千葉北海道・関西・中部・中国/四国・九州税務、法務、スキルアップなど
【3位】
PE-BANK(pebank)
4.5評判4,000件以上70.5万円847万円8%~12%調査中2,300人20~40日週5日多め80%以上実務3年以上東京、神奈川、埼玉、千葉業界1位
北海道・関西・中部・中国/四国・九州
税務、法務、スキルアップなど
【4位】
ギークスジョブ
4.5評判3,000件以上72.3万円867万円非公開80%業界3位
19,000人
25日週5日多め80%以上実務1年以上東京、神奈川、埼玉、千葉大阪、名古屋、福岡税務、法務、スキルアップなど
【5位】
フォスターフリーランス
4.5評判2,500件以上72万円864万円非公開非公開業界2位
21,000人
調査中週5日多め実務1年以上東京、神奈川、埼玉、千葉なし税務、法務、スキルアップなど
4.0評判7,000件以上業界1位
80万円
960万円非公開非公開26,000人15日週5日多め調査中実務3年以上東京、神奈川、埼玉、千葉北海道・関西・中部・中国/四国・九州税務、法務、スキルアップなど
4.0評判3,000件以上72万円864万円20%80%16,000人20日週5日多め80%以上実務1年以上東京、神奈川、千葉、埼玉大阪業界1位
正社員並みの福利厚生
4.0評判13,000件以上70万円840万円非公開非公開100,000人調査中業界1位
週3~4日多め
88%以上実務1年以上東京、神奈川、埼玉、千葉北海道・関西・中部・中国/四国・九州税務、法務、スキルアップなど
3.5評判20,000件以上72万円864万円非公開非公開20,000人15~30日週5日多め調査中実務1年以上東京、神奈川、埼玉、千葉大阪・京都・愛知・福岡、他税務、法務、スキルアップなど
3.5評判調査中70万円840万円非公開非公開非公開15日週1日~5日多い実務1年以上調査中調査中調査中
3.5評判500件以上68万円816万円非公開非公開非公開30日週5日多め実務1年以上東京、神奈川、埼玉、千葉大阪、愛知税務、法務、スキルアップなど
3.5評判2,500件以上74万円897万円非公開非公開非公開30日週5日多め実務1年以上東京、神奈川、埼玉、千葉大阪、愛知、三重、京都、岐阜税務、法務、スキルアップなど
Anycrew(エニィクルー)3.560件以上70万円840万円非公開非公開非公開非公開週1日~多め80%以上実務1年以上東京、神奈川、埼玉、千葉なしなし
3.5評判400件以上76.6万円920万円なし非公開非公開週3~5日80%以上実務1年以上東京、神奈川、埼玉、千葉北海道・関西・中部・中国/四国・九州なし
3.5評判12,000件以上70万円840万円10%非公開20,000人30日週5日多め調査中実務1年以上東京、神奈川、埼玉、千葉なし税務、法務、スキルアップなど
3.5評判2,800件以上72万円864万円非公開非公開非公開最短1日週5日多め実務1年以上東京、神奈川、埼玉、千葉なし税務、法務、スキルアップなど
3.0評判2,800件以上68万円816万円非公開非公開非公開15日週5日多め実務1年以上東京、神奈川、埼玉、千葉なし税務、法務、スキルアップなど
3.0評判700件以上80万円946万円非公開非公開非公開40日週5日多め実務3年以上東京、神奈川、埼玉、千葉なし税務、法務、スキルアップなど
3.0評判600件以上70万円840万円非公開非公開10,000人30~45日週3~4日多め実務1年以上東京、神奈川、埼玉、千葉大阪税務、法務、スキルアップなど
3.0評判3,100件以上76万円864万円非公開非公開非公開週5日多め実務1年以上東京、神奈川、埼玉、千葉大阪、兵庫、京都税務、法務、スキルアップなど
3.0評判2,000件以上70万円840万円非公開非公開非公開週5日多め実務2年以上東京、神奈川、埼玉、千葉大阪、兵庫、京都、愛知、福岡税理士紹介
3.0評判400件以上80万円960万円非公開非公開非公開30日週5日多め50%以上実務2年以上東京、神奈川、埼玉、千葉なし税理士負担
3.0評判調査中59万円708万円非公開非公開非公開30日週5日多め実務1年以上東京、神奈川、埼玉、千葉北海道・関西・中部・中国/四国・九州税務、法務、スキルアップなど
3.0評判調査中調査中調査中10万以下非公開非公開週3~4日多め多い実務2年以上東京、神奈川、埼玉、千葉なしボーナス
トラブル保証
3.0評判190件以上68万円819万円非公開非公開非公開3日週5日多め90%以上実務1年以上東京、神奈川、埼玉、千葉なしフリーランス協会の法人会員限定プランが無料
TimeTicket Pro(タイムチケットプロ)3.0200件以上60万円720万円15%〜非公開非公開非公開週3~5日多め多い東京、神奈川、埼玉、千葉前払いサービス「Zenpay」の手数料0円
1 on 1 Freelance3.0850件以上70万円840万円非公開非公開非公開30日週4、5日多め多い東京、神奈川、埼玉、千葉なし
A-STAR3.010,000件以上65万円780万円非公開非公開7,000人最短3日週4、5日多め90%以上東京、神奈川、埼玉、千葉インボイス制度対応支援、FastPay早期支払いサービス、コワーキングスペース優待サービス、賠償責任補償、所得補償制度、報酬トラブル、弁護士費用保険
セルプロ フリーランス3.0調査中75万円900万円非公開非公開非公開非公開調査中多い調査中税理士紹介、オフィス貸し、バックオフィス支援、採用支援
World In Freelance3.05200件80万円960万円10%~15%非公開51,000人30日 ※応相談週4、5日多め多い調査中なし
フリコン3.080,000件以上69万円828万円非公開非公開7,000人以上非公開週5日多め多い東京、千葉、神奈川、埼玉、茨城関西なし
LinkjobGames(リンクジョブゲームス)3.0約210件50600万円非公開非公開非公開非公開週5日多め多い東京、千葉、神奈川、埼玉北海道・関西・中部・中国/四国・九州、海外損害補償、健康診断割引、家賃補助など
3.08,000件以上60万円720万円非公開非公開非公開非公開週2~5日多め多い東京、千葉、神奈川、埼玉北海道・関西・中部・中国/四国・九州なし

2024年6月の最新情報を元に作成

Midworksと競合他社との比較結果

ご覧のように、Midworks(ミッドワークス)を他社比較してわかった独自の強みとして、業界最強の福利厚生の充実度があります。

また、20社以上あるフリーランスエージェントの中でもマージンを公開しているのはの3社だけであるため、マージン公開の点でも優勢です。

一方で、比較してわかったMidworksの弱みとして、求人案件数が少ない傾向にあることははデメリットです。

そのため、Midworksで福利厚生を強化しながら、他エージェントにも複数登録しておくことで求人数を補うという使い方が効果を更に高めることができる結果になりました。

業界最強の福利厚生で評判/

当サイトで最もおすすめしているフリーランスエンジニア向けエージェントを知りたい方は、20社以上のサービスを徹底比較している下記記事も合わせてお読みください。

【結論】Midworksはこんな人におすすめ!

競合との他社比較を踏まえ、がおすすめな人おすすめではない人が使うべき他社サービスを紹介します。

Midworksが向いている人

結論、Midworks(ミッドワークス)に向いている人は下記です。

こんな人におすすめ!
向いている人の特徴
  • フリーランスIT/WEBエンジニアの方
  • 年齢20代、30代、40代の方
  • IT系のフリーランスエンジニアやWEBデザイナー
  • 関東圏(東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県)、  関西圏(大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県、和歌山県、三重県)在住の方
  • 個人事業主や法人経営者

業界最強の福利厚生で評判/

向いていない人は他フリーランスエージェントに併用登録しよう

一方でMidworksには弱みがあるため、それらを補える併用登録がおすすめなエージェントを紹介します。

フリーダッシュマン

高単価フリーランスになるコツはフリーランスエージェントに複数登録することです。登録は無料なので1社に限定するのはもったいないですよ!

求人数が多い大手エージェントを探している方

レバテックフリーランス

レバテックフリーランス

総合評価
5.0

業界最強の認知度で登録者数20万人のIT/WEBエンジニア専門エージェント。登録すると業界最大級の求人案件数5,000件以上をカバーできるようになる。

業界最大級の求人を探す/

地方案件を探している方

PE-BANK

PE-BANK(pebank)

総合評価
4.5

全国の地方案件のカバー率No.1の30年以上の業界の老舗エージェント。実務経験2年以上の方や地方フリーランスはMUST登録!と評判や口コミも高い。

\業界最大級の全国地域エリアに対応

高単価特化型エージェントを探している方

TechStcok(テックストック)

TechStock(テックストック)

総合評価
4.0

は業界最高水準の平均月額80万円の高単価が強みの上流SE・開発PMに強いエージェント。ITコンサル、PMO案件の上流案件向けで実務経験3年以上の方向け。

平均月額80万の高単価に強い/

在宅・リモートワークに強いエージェントを探している方

ギークスジョブ

ギークスジョブ

総合評価
4.5

リモートワーク80%以上で平均年収867万円と業界トップクラス。業界大手かつ最高単価を実現した人気のエージェント

\業界トップクラスの高単価

週2~3日の副業向け案件に強いエージェントを探している方

ITプロパートナーズ

ITプロパートナーズのロゴ

総合評価
4.0

は業界トップクラスの5.5万人の登録者を誇る巨大フリーランスIT/WEBエンジニア専門エージェント。9割が直案件のため、商流を挟まず高単価であることが強み。

直案件9割で商流を挟まず高単価

業界最強の福利厚生で評判/

Midworksの登録から案件紹介までの流れ

に登録してから実際に案件紹介・参画するまでの流れをステップごとに解説します。

フリーダッシュマン

30秒くらいで簡単登録できます!

STEP1. 無料会員登録

まず下記公式サイトから無料登録をします。

Midworksの無料会員登録画面

上記必要情報を入力し申し込みボタンを押下します。

フリーダッシュマン

登録から案件紹介まで「無料」です!

STEP2. 担当スタッフとのカウンセリング面談

無料エントリーフォームへの登録後、カウンセリングの面談の日程調整が行われます。

Mdiworksでは担当者スタッフが専属でつき、職務経歴書(スキルシート)・希望案件・スキルセットなどのヒアリングが行われます。

STEP3. 求人案件の紹介・応募

担当スタッフとのカウンセリング面談の後、ヒアリング内容にもとづき求人案件が紹介されます。

気になったものがあれば応募していきましょう。

豆知識
フリーランスの求人に応募する際の注意点は?

応募した求人が受注する確率は100%ではないため、少数の求人だけ出すのではなく、失注リスクを考慮した求人応募をすることを注意しましょう。

目安2~3の求人は候補として見つけておくことが重要です。ただし、同じ案件を複数エージェントから応募する事や、過度に応募をすることはNGなので注意しましょう。

STEP4. 審査・企業面接

応募後は、専属カウンセラーとの事前面談や企業との面談による審査が行われます。

豆知識
企業面接・審査を通過し受注率を上げるコツは?

「職務経歴書とのGAPがない事」です。

よく勘違いされがちですが、面談で職務経歴書以上の過度なにアピールをする方がいますが、基本は「職務経歴書の通過=おおよそのスキルは満たしているので本当かを確かめたい」というのが企業側の本心です。

そのため、職務経歴書の作成の段階から虚偽のないように整合性を合わせて事実だけ伝えることが重要です。

STEP5. 事業参画・アフターフォロー

無事に企業面談を通過すると正式契約になります。

事業参画後はフリーランスエージェントの担当スタッフがフォローしてくれます。

業界最強の福利厚生で評判/

Midworksのよくある質問

Midworks利用時のよくある質問を紹介します。

Q1.登録料金はかかりますか?

Q1. 登録料金はかかりますか?

利用料金は一切かかりません。

案件情報の閲覧、登録、担当のコンサルタントとのご相談、参画、その後のフォローまで全てのサービスを無料でご利用いただけます。

(※より引用しています)

Q2.週3,4日などで常駐は可能でしょうか?

Q2. 週3,4日などで常駐は可能でしょうか?

はい。可能でございます。例えば、起業前や起業直後で自身のサービス開発の時間を確保したいという方が、週3,4日の案件に参画しております。週3,4日などの案件は人気がございますので、まずはカウンセリング面談にてご相談頂ければと思います。

(※より引用しています)

業界最強の福利厚生で評判/

まとめ

最後にまとめです。

Midworks(ミッドワークス)は正社員並みの福利厚生に強いフリーランスエージェントで高い評判を得ています。福利厚生を強化できる業界随一の強さがあります。

そのため、当サイトでは「まずはMUST登録しておきたい駆け出しフリーランス向けエージェント」としておすすめしています。

midworks(ミッドワークス)の会社ロゴ

総合評価
4.0

は駆け出しフリーランスから絶大な人気のフリーランスIT/WEBエンジニア専門エージェント。仕事が途切れた場合の給与保証など手厚い福利厚生が充実しておりマージンも公開性で評判が高い

\給与保障など正社員並みの福利厚生

目的別に自分にピッタリ合うエージェントをお探しの方は下記リンクを参考にしてみてください。

フリーダッシュマン

他にも人気のエージェントの評判・口コミ記事が気になる方は下記をご参考にしてね!

▼IT/WEBエンジニア・WEBデザイナー向け

業界最大規模の人気エージェント
評判・口コミを見る
全国展開の地方最強エージェント
評判・口コミを見る
業界最大規模の人気エージェント
評判・口コミを見る
単価・求人のバランスが良い
評判・口コミを見る
業界最高単価のエージェント
評判・口コミを見る
福利厚生最強の初心者向けエージェント
評判・口コミを見る
直案件9割で商流を挟まず高単価のエージェント
評判・口コミを見る
中間マージン10%の良心的なエージェント
評判・口コミを見る
高額案件が豊富な人気エージェント
評判・口コミを見る
週3日に強い副業向けエージェント
評判・口コミを見る
高額案件に強いハイクラス向けエージェント
評判・口コミを見る
ゲーム案件に強いエージェント
評判・口コミを見る
エンジニア気質の強いエージェント
評判・口コミを見る
アフターサポートが定評のエージェント
評判・口コミを見る
初心者向けエージェント
評判・口コミを見る
大手パーソルキャリアが運営するエージェント
評判・口コミを見る
関西・京都地域に強いエージェント
評判・口コミを見る
ゲーム案件に強いエージェント
評判・口コミを見る
転職×フリーランスの両輪に強いエージェント
評判・口コミを見る
ゲーム業界に強いエージェント
評判・口コミを見る
ココナラが運営する2023年スタートのサービス
評判・口コミを見る
評判・口コミを見る
評判・口コミを見る
▶︎評判・口コミを見る

言語別おすすめエージェント記事一覧

Python

Java

Ruby

PHP

▼経営・戦略・ITコンサルタント向け

業界トップクラスの高単価エージェント
評判・口コミを見る
業界最大級のマッチングエージェント
評判・口コミを見る
月額100万以上が6割のエージェント
▶︎評判・口コミを見る
ランサーズが親会社のエージェント
評判・口コミを見る
バランスが良いコンサルエージェント
評判・口コミを見る
IT/WEB系に強いエージェント
評判・口コミを見る
戦略・業務改革に強いエージェント
評判・口コミを見る
仲介手数料が無料のエージェント
▶︎評判・口コミを見る
平均150-200万のDX関連プロジェクト特化エージェント
▶︎評判・口コミを見る
月額150万円以上の独自案件があるエージェント
▶︎評判・口コミを見る
8%〜15%の低マージンエーシェント
▶︎評判・口コミを見る
ハイタレント戦略限定の特化型エージェント
評判・口コミを見る

フリーランスエージェント関連記事

フリーランスエンジニアの基礎知識

Midworks(ミッドワークス)の評判・口コミ・特徴を他社20社と比較し徹底解説

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次